【朝日杯FS】前走『真っ直ぐ走れば…』、ルーラーシップ産駒となるダンビュライトの取り捨ては!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末は牡馬の2歳王者を決める一戦、朝日杯FSが行われます。
ミスエルテに続き、ダンビュライトを検証したいと思います。

牡馬の中では1番人気に支持される可能性の高い同馬。

前走、サウジアラビアRCではこの朝日杯FSを回避した、
勝ち馬ブレスジャーニーに0.2秒差の2着も直線でヨレて追い辛いかったのは確か。

その勝ち馬が次走東スポ2歳Sを制してるだけにこの馬も軽くは扱えない。
今回は万全を喫してチークピーシーズを付けた様で、
陣営もこの馬に自信を持ってますね。

マイルも適距離と思えるだけG1獲りに近い存在であるのは間違いない。
ルメールJも引き続き騎乗となり、他に負の材料があまり見当たらず、
陣営も言う『真っ直ぐ走れば』に尽きそう。

こればかりは走らないとわからないが、
さて、後はミスエルテとの対決が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする