アダムスブリッジが屈腱炎で引退へ

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

新馬デビュー若駒ステークスを連勝したアダムスブリッジが幹前足の屈腱炎が判明し、
引退する事になったようですね。
前走の日本海ステークスは1番人気に支持された器ですし7着に敗けても0.3秒差ならという内容でしたね。

父がゼンノロブロイで母がシンハリーズ、母父がシングスピールという血統。
管理は石坂師。近親はアダムスピークやリラヴァティと活躍してるだけに僅か5戦で引退とは…
若駒ステークス勝ち後はかなり期待してた1頭でしたが残念です><

最近屈腱炎のニュースが多くこればかりは難しい事なので何ともですが本当にお疲れでした。
ゆっくりお休みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました