【京都金杯】古馬初対決となる3歳馬エアスピネルが出走へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

2017年1月5日に行われる恒例の金杯ですが、
京都金杯に古馬と初対戦となるエアスピネルが参戦してきますね。

3歳最強世代と言われ、日本ダービー1~5着馬のその後で、
サトノダイヤモンドが見事有馬記念で結果を出しました。
が、3着のディーマジェスティがJCで大敗、5着リオンディーズが引退、
そして1着のマカヒキは凱旋門賞大敗後で休養中と、
3歳世代で強いのはサトノダイヤモンドだけ!?と思われかねない状況。
残る4着馬のこのエアスピネルが金杯で古馬相手に、
どこまで戦えるかは興味津々の一戦です。

しかしこの馬凄い安定感。

朝日杯フューチュリティS(1600m):2着
皐月賞(2000m):4着:
日本ダービー(2400m):4着
菊花賞(3000m):3着

いかなる距離も確実に走ってきました。
特に菊花賞は明らかに長いと思いきや蓋を開けてみれば3着の大健闘。
ホント驚かされる存在です。

はい、その京都金杯で今回のライバルとなるのは骨っぽい馬もいますが、
私的には馬より自身のハンデじゃないでしょうか?

登録馬の中では3番目に重い56.5キロ…
ハンデキャッパーにはかなり見込まれましたが、
前々から言ってますがこの馬は「マイル」が真価を発揮できる舞台。
と、思ってますので本領発揮となったら結果も付いてきそう。

果たしてどんな結果が出るか楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする