2015 富士ステークス 予想

今日のあてたろう予想!

先週の東京競馬場は『トラックバイアス』を強く感じた。
簡単に言えば、『雨による馬場状態の有利不利』で明暗を分けた馬が多かった気がします。
開幕週に活躍した逃げ、先行馬が踏ん張りきれずに外差しが多発。
先週の府中牝馬Sのノボリディアーナが典型的な例でしょ。

今週は降雨もなかったから言い訳できないね。
さて、今日はG1馬5頭を含むレベルの高いメンバー構成。

そんなオレの予想は…。

◎ ⑪サトノアラジン
前走のエプソムCを勝って、秋は中距離G1路線へ!
と意気込んでいたが、『終い1ハロン、逃げ馬をクビ差捕らえきれなかった』
という内容から本格的にマイル路線へ。
もっとも先着された相手は毎日王冠も連勝したエイシンヒカリ。
9戦8勝のG2馬を相手に1800mで善戦している馬が適距離のマイルに矛先を向ければ、結果は明白。
現状の本賞金ではマイルCS出走が厳しい状況。
狙うは本レースの勝ち馬に与えられる優先出走権のみ!

◯ ⑮グランシルク
休み明け、初古馬挑戦となった前走の京成杯AH。
直線は密集した馬群を割って脚を伸ばしたものの、4着敗退。
放牧明けでプラス12kgという馬体重は数字以上に緩んで見えていた。
絶望的な位置から連対を確保した3走前のNZT。
NHKマイルCにしても上位2頭のペースにハマって敗戦。
前走を含め、マイル戦で残してきたパフォーマンスは何れも高いレベルにある。
ひと叩きした今回は『間違いなく変身する』だろう。

▲ ⑥クラリティスカイ
『NHKマイルC 1着馬』故に3歳馬ながら、古馬より重い57kgを背負う。
もっとも皐月賞やNHKマイルCでも経験している斤量なので大した事ではないか。
また、『4戦2勝 2着1回 3着1回』と自身が最も得意とするマイル戦。
特に東京マイルは2歳時の「いちょうS」と「NHKマイルC」の2戦2勝。
ちなみに2度とも全く同じ『1分33秒5』で走破している。
休み明けだが乗り込み十分、走れる体勢は整った。
持ち時計も更に詰めてくると思う。
好勝負は必至!

注 ③ダノンプラチナ
皐月賞に出走して以降、体調面が整わず、約6ケ月ぶりの実戦。
当初は京成杯AHから復帰の予定が、夏バテして馬体ガレ…。
そのまま2ヶ月かけて入念調整。お陰で状態は回復どころか成長著しいというハナシ。
ちなみにこの馬を含め、今回は総勢4頭のマイルG1馬が出走。
この馬、忘れちゃいけない『朝日杯FS馬』
ところが、同馬は『2歳G1馬』のために斤量増規定外の54kgで出走。
ほぼ反則だろ(笑)

△ ⑤ヤングマンパワー
騎乗停止中だった1戦を除き、デビュー戦時から主戦の松岡。
前走の『馬体重マイナス22kg』は数字だけを見ると、『大丈夫か?!』のレベル。
だが、その前の関屋記念が休み明け初戦でプラス18kg。
差し引きけば、馬体が良化した分と見ていい。
前走の京成杯AHは有利とは言えない⑬番枠を克服、勝ち馬とタイム差なし。
不器用なタイプだが、直線の長い府中なら強豪相手でも互角以上の戦いも可能だ。

【3連複5頭BOX】③⑤⑥⑪⑮
人気の⑯フルーキー、大外枠が吉と出るか…。
堅実だけど勝ちきれないタイプで思い切って消し。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする