2016 京都記念 予想

今日のあてたろう予想![其の壱]

単勝オッズをみても、抜けてる馬がいないね。
上位は極めて接近してる状況。
「順当」なら①ヤマカツか⑨レーヴの気もする。
が、馬場状況によってはキレ負けの可能性もゼロではナイか?

そんなオレの予想は…。

◎ ⑥タッチングスピーチ
昨秋11月のエリザベス女王杯③着以来の実戦。
この馬の休養中に何が起きていたか?
エリ女 勝ち馬「マリアライト」が有馬記念で0秒1差の④着。
エリ女 ②着馬「ヌーヴォレコルト」は香港Cで②着。
各々が強力牡馬を相手に大健闘の結果を残していた。
その2頭と接戦の実績、今日のメンバーなら互角以上に戦える下地は十分にある!
強者揃いだが、明け4歳の牝馬という立場で53kg出走。
昨日から復帰の鞍上ユーイチ、当初は同馬に乗る予定ではなかった。
そこがポイントだな。

◯ ①ヤマカツエース
昨秋11月の福島記念→年明けの中山金杯と現在、重賞2連勝中!
この2鞍は共に2000mのハンデG3戦だが、今回は定量のG2戦。
当初は「短距離傾向が強い」印象だったが、気性が安定してから距離にも融通性が出てきた。
戦歴を辿ると、栗東所属にも関わらず、約1年間ずーっと遠征の繰り返し。
その割には使い減りもせず、逆に馬体を増やせるのは成長の証だ。
本来なら主役はコイツだが…。

▲ ⑨レーヴミストラル
マツパク先生、今月末で定年引退です…。
「芝の中距離戦」で最後の一花を狙っているのは言うまでもない。
必然的にココか再来週の中山記念しかない!
気合いの度合いが他陣営と比べて一段高いところにあるのは当然だろう。
年明け初戦の日経新春杯で久々の勝利だったが、元々は「本当に良くなるのは古馬になってから」と言われていた。
ダービー後、夏場は全休して過度の無理をさせない英断は中々できないわ。
見込みどおり4歳になって更に良化している今なら。
京都の相性もバツグン、ためれば終いは確実にキレるぞ!

注 ⑭スズカデヴィアス
昨年の同レース、ラブリーデイとタイム差なしの②着に善戦。
それ以降、丸1年間は「中長距離の重賞」を使われてきた。
が、勝利はおろか馬券圏内すらナイ…。
瞬発力勝負だと分が悪いタイプで、必然的に前目の競馬スタイル。
とはいえ、あまり長い距離だとスタミナがもたない(汗)
だが、京都コースは下り坂を利用して最後の踏ん張りが効きやすい。
今回はメンバー的にもハナが狙え、自分の競馬に持ち込める可能性が高い。
「順当決着」のイメージが強い京都記念、穴をあけるなら逃げ馬だ!

△ ⑩ワンアンドオンリー
2014年のダービー馬も明け既に5歳。
ダービー→神戸新聞杯と連勝するも、その後は現在に至るまで9連敗中。
中には2ケタ着順というダービー馬として、あるまじき成績もある。
とはいえ、決して競走能力が落ちてるとも思えない。
昨秋のJCは⑦着で0秒3差、有馬記念も⑨着ながら0秒5差。
エンジンのかかりが若干遅い馬で前2走はフタをされる場面もあった。
ワンチャンスで馬券圏内の着差!と復活の兆しはあるんだよね。
ウッチーも3度目の騎乗、オレ的にはJCみたいに「先行」で攻めて欲しい。
橋口先生も今月引退、お立ち台で写真を撮れるのもこれがラストかも?

【3連複5頭BOX】①⑥⑨⑩⑭
①⑥⑨は厚め推奨します。
が、キレ味勝負の3頭だけに何かがコケる可能性も?

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする