2017年 京都新聞杯(G2) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

日本ダービーの優先出走権を賭けたG2戦。
頭数は少ないもののなかなかの好素質馬が揃いましたが…
さて、結果になるか非常に楽しみですね。

それでは、想定出走馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪京都競馬場 京都新聞杯(G2) 芝2200メートル≫

ダノンディスタンス:父ルーラーシップ×母父クロフネ 和田J

プラチナムバレット:父マンハッタンカフェ×母父ホワイトマズル 浜中J

サトノクロニクル:父ハーツクライ×母父インティカブ 川田J

サトノリュウガ:父ハービンジャー×母父ディープインパクト 池添J

インヴィクタ:父ハービンジャー×母父フジキセキ ルメールJ

ウインベラシアス:父スクリーンヒーロー×母父イェスイッツトゥルー 松山J

カケルテソーロ:ミズンマスト×母父ヘネシー 幸J

ゴールドハット:父ハットトリック×母父ラーイ 武(豊)J

ミッキースワロー:父トーセンホマレボシ×母父ジャングルポケット 菊沢(一)J

メルヴィンカズマ:父ヴィクトワールピサ×母父アンバーシャダイ 未定

と、なってますね。

1番人気は、インヴィクタでしょうか?
サトノクロニクルやサトノリュウガもいますがいかんせん頭数が少ない。
日本ダービーへの権利獲りがかかるが他馬はこのメンバーをみて回避したのでしょうか?
TR戦としては寂しいメンバーとも感じました。

波乱度は低そうで何ともですが権利がどの馬には非常に気になります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする