【POG】ルーカスVSリシュブールもアツいが、8月19日(土)の札幌芝1500mの新馬戦も気になる!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末は超目玉となる新馬戦ルーカスVSリシュブールが注目されてますが、
個人的には8月19日(土)に札幌競馬場で行われる5Rの新馬戦も気になる!

馬名:イルーシヴグレイス(牝)
父:ディープインパクト
母:イルーシヴウェーヴの2015
母父:イルーシヴシティ
鞍上:モレイラJ

母イルーシヴウェーヴの2016は里見氏が2億8000円で落札、
母イルーシヴウェーヴの2017は近藤氏が史上2位の5億8000万円で落札と、
5400万円だったこのイルーシヴグレイスが、
モレイラJを配しどんな走りをするか非常に興味津々な私。

また、

馬名:ミカリーニョ(牝)
父:ハーツクライ
母:ミスエーニョ
母父:プルピット
鞍上:ルメールJ

昨年デビューしたミスエーニョの2014は父があのフランケルで、
牝馬ながら朝日杯2歳FSで1番人気に支持されたミスエルテ、
ミスエーニョの2015は父がハーツクライに代わりそこがどう出るか!?
といった感じですが非常に気になる。

更に、

馬名:トラヴィアータ(牝)
父:シャマルダル
母:オペラクローク
母父:ケープクロス
鞍上:四位J

今年も好調藤沢師が管理し馬主はモハメド殿下で血統的には申し分なし。
ここに照準を合わせてきた辺りは自信の表れなきもするが、
今や主戦のルメールJがミカリーニョに乗るだけにどうかな?

最後に気になるのが、

馬名:ダノングレース(牝)
父:ディープインパクト
母:チェリーコレクト
母父:オラトリオ
鞍上:蛯名J

母チェリーコレクトから初仔でディープインパクトを配合となってますが、
私があまりわからない母系ですがかなり良質な血統の様ですね。
まぁ、近年ダノックス所有で蛯名Jとなると、
G1朝日杯FSを制したダノンプラチナを思い出しますが果たして!?

ともちろんルーカスVSリシュブールの方が注目されると思いますが、
この新馬戦も個人的にかなり気になります。

どんな結果となるか楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする