2017年 日本海ステークス(OP)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想!

少頭数の新潟で勝負します。
しかも4頭しか推しません。

そんなオレの予想は…。

◎[6番]グランドサッシュ
前走の佐渡S(1600万)は新潟開幕週らしく瞬発力勝負の展開。
勝ち馬ロッカフラベイビーには完敗とはいえ、上がり3F33秒7の脚で激しい2着争いを演じてみせた。
これまで速い上がりの競馬には弱い傾向があったが、前走ではしっかり対応していたのは成長の証だろう。
同馬は昨年もこのレースに参戦、その時の勝ち馬は重賞好走馬「ヴォルシェーブ」だ。
舞台好転で更に前進!

◯[1番]ゼウスバローズ
前走のマレーシアC(中京1600万)はメンバー最速の上がり33秒2の鬼脚を繰り出すも、追い込み届かず。
11頭立ての11番手最後方待機で終いに賭けた乗り方、特にここ4戦はこのスタイルの戦法が定着しつつある。
距離的には2000m以上あった方が良さそうな感じだ。
今回の条件がハマる可能性は高い!

▲[2番]ペンタトニック
前走の阿武隈S(1600万)はテンに出して行きたかったようだが、行き脚つかずに後方集団。
結果、流れも落ち着いてしまったうえに位置取りも後ろすぎた。
ところで同馬は若干モマれ弱いところがある?
これまでの戦績をみると「少頭数のレース」を狙って出走している気がする。
この頭数ならこの枠(2枠)でも大丈夫そうではあるが。。。

注[7番]トレジャーマップ
新潟コース巧者(2.3.0.3)で東京は(2.1.1.7)と直線の長い左回りで走る傾向。
短期放牧でリフレッシュを図って、調整も順調にこなして休み明けでも力は出せそう。
弱点を挙げるなら「時計勝負になると分が悪いタイプ」ではある。
「この長雨で馬場が緩い」と想定しての穴馬に推奨したい。
少頭数で人気勢が早めに前を捉えに動けば…。最後に出番がある!

【3連複4頭BOX】
[1番][2番][6番][7番]
[1番][2番][6番]組み合わせのoddsに注意!

勝馬投票の購入および資金配分は自己責任です。
関連する事項によって生じた如何なる損害についても、当局は一切の責任を負いません。

結果は…。
2着 ◯[1番]ゼウスバローズ
3着 注[7番]トレジャーマップ
4着 ▲[2番]ペンタトニック
7着 ◎[6番]グランドサッシュ

逃げきったか…。
少頭数故に敢えて「消した」感のグランアルマダ。
素直に5頭挙げときゃよかったわ。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする