元ジョッキーの芹沢純一調教助手が調教師試験と再度騎手免許試験を共に受講へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

2012年の12月にJRAのジョッキーを引退し、
現段階で石橋(守)師の厩舎で調教助手を務める芹沢純一元ジョッキーですが、
どうやら再び騎手免許試験+複数回試験を受けた調教師免許の試験の
両方を受けるとコメントした様ですね。

年齢も49歳と高めだが再度騎手免許試験を受けるキッカケは、
同期の武(豊)Jと蛯名Jが現役で頑張ってるという事で刺激を受け、
再度騎手免許を取りたいと思った様ですね。
かなり異例のパターンですが、JRAでは通算630勝した実績もあり、
デビュー初日に初騎乗で初勝利という記録もあり、
2度目の騎手免許取得で個人的には通常より優遇された試験で良いと思うが…
そんな簡単にはいかないもんですね^^;

そんな芹沢元Jですが思い出すのは主戦ではないにもかかわらず、
何故かダインガリバー産駒のゴーイングスズカ…www

馬名:ゴーイングスズカ(牡)
戦績:46戦8勝
父:ダイナガリバー
母:ダンシングスズカ
母父:ミスターシービー
重賞勝利:目黒記念(1998年)、福島記念(2000年)

当時は馬単や3連複、3連単がなく馬連が主の私でしたが、
全46戦中15回騎乗し、騎乗結果【2319】の中で
今は無きカブトヤマ記念(G3)を的中した事で記憶が残ってるのと、
当時海外遠征も少ない時代にG3の格付けだったドバイシーマクラシックを、
芹沢Jで挑んで5着まで持ってきたのが記憶に残ってますね。
あのファンタスティックライトが勝利したレースですしm
当時はここまで情報が飛び回ってる時代ではなかったので凄く価値を感じてました^^;

そんなこんなで懐かしく思う私ですが49歳でTRYできる精神が素晴らしいですし、
是非応援してあげたいですね!

仮に両方受かった際は調教師を優先するそうですが、
ジョッキーとしてもまた見たい。頑張ってください!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする