【POG】レーヴドスカーの2015となるレーヴリーブが今週末デビューへ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

レーヴミストラルやレーヴディソールがいる血統でお馴染み、
母レーヴドスカーの2015となるレーヴリーブが今週末デビューの様ですね。

馬名:レーヴリーブ(2歳・牝)
馬主:シルクレーシング
管理:高野師
父:オルフェーヴル
母:レーヴドスカー
母父:ハイエストオナー
デビュー予定:2017年10月15日(日) 東京 芝1600m(牝馬限定)
鞍上:戸崎ジョッキー

この血統はラストの脚が強烈なイメージもある反面、
『脚元さえ無事なら…』といつも思わせる能力のある仔がよく出る。
レーヴドスカーの2008となるレーヴディソールは、
デビュー3連勝でG1の阪神JFを制し、
続く桜花賞TRのチューリップ賞をも制し無敗で桜花賞へ!と思った矢先…
離脱は痛くその後は勝てずに引退とまともならと思わせましたね。

この仔は父が初のオルフェーヴルとなりますが、
調教は良い感じですし、鞍上戸崎ジョッキーも配してるだけに
ガラスの脚もありますが陣営は期待度十分ですね。

ライバルは、

馬名:オハナ(2歳・牝馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:堀師
父:ディープインパクト
母:ハウオリ
母父:キングカメハメハ

でしょうか。
金子氏は既にワグネリアンでクラシック候補となっており、
デビュー勝ち後に休養中のジナンボーも狙える逸材といますが、
尋常ではない相馬眼でこれからデビューする馬も侮れない馬ばかり。
母ハウオリの3番仔ですが鞍上はわかりませんが、
初仔のキロハナと2番仔のハナレイムーンは共に新馬勝ち。
この馬も素質は十分でしょうね。

個人的にPOG指名はどちらもしませんが能力はやはり気になります。
どんな結果になるか楽しみです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする