【POG】金子真人ホールディングス所有馬、オハナとフォックスクリークが共にデビュー勝ち!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週は新馬戦が3場開催で行われましたが、
昨年不振にあえいだ金子真人ホールディングス所有馬が、
本日2頭が共にデビュー勝ちをおさめましたね!

先ずは、京都5Rで、
馬名:フォックスクリーク(2歳・牡馬)
管理:中内田師
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ

そして、東京3Rで、
馬名:オハナ(2歳・牝馬)
管理:堀師
父:ディープインパクト
母:ハウオリ
母父:キングカメハメハ

と共にデビュー勝ちとなりましたが、
はい、だんだん驚かなくなってきましたが共にディープインパクト産駒で、
自身が所有してた馬、そして母クロウキャニオンもハウオリも自身が所有してた馬で、
オハナに関しては母父キングカメハメハまでも自身で所有してた馬。
個人馬主とは思えない上に、相馬眼も素晴らしく有名な金子氏ですからね。

昨年はどうしたんだ!?と言わんばかりに勝てないレースが続いてましたが、
今年はワグネリアンとジナンボーを筆頭に徐々に本領発揮でしょうか。

因みに私が金子氏の馬でPOG指名し気になってるのは、
マンハッタンカフェ産駒のダブルフラットですがまだデビューしておりません。
今年、そして来年のクラシックは金子旋風が巻き起こるかもしれませんね!

金子真人ホールディングス、今後が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする