2017年 菊花賞(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

牡馬3冠最後の1冠となる菊花賞が京都競馬場で行われます。
どの馬も経験がない未知の距離3000mとなりますが、
皐月賞や日本ダービーで好走した組VS新興勢力という構図でしょうか。
それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪京都競馬場 菊花賞(G1) 芝3000メートル≫

アダムバローズ:父ハーツクライ×母父アンブライドルズソング 池添J

プラチナヴォイス:父エンパイアメーカー×母父マンハッタンカフェ 内田J

アルアイン:父ディープインパクト×母父エッセンスオブドバイ ルメールJ

ウインガナドル:父ステイゴールド×母父メジロマックイーン 津村J

クリンチャー:父ディープスカイ×母父ブライアンズタイム 藤岡(祐)J

サトノクロニクル:父ハーツクライ×母父インティカブ 福永J

マイスタイル:父ハーツクライ×母父フォーティナイナー 四位J

クリノヤマトノオー:父ジャングルポケット×母父アグネスタキオン 幸J

ミッキースワロー:父トーセンホマレボシ×母父ジャングルポケット 横山(典)J

キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト デムーロJ

サトノアーサー:父ディープインパクト×母父リダウツチョイス 川田J

ダンビュライト:父ルーラーシップ×母父サンデーサイレンス 武(豊)J

トリコロールブルー:父ステイゴールド×母父ピヴォタル 戸崎J

ブレスジャーニー:父バトルプラン×母父タニノギムレット 柴田(善)J

ベストアプローチ:父ドーンアプローチ×母父エフィシオ 岩田J

ポポカテペトル:父ディープインパクト×母父ミスターグリーリー 和田J

マイネルヴンシュ:父ステイゴールド×母父コマンダーインチーフ 柴田(大)J

≪抽選対象馬(1/7)≫
チャロネグロ:父ハーツクライ×母父ジェイドロバリー
サンデームーティエ:父タニノギムレット×母父オペラハウス
スティッフェリオ:父ステイゴールド×母父ムトト
アドマイヤウイナー:父ワークフォース×母父ダンスインザダーク
メイショウテンシャ:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ
アルムチャレンジ:父シンボリクリスエス×母父チーフベアハート
ダノンディスタンス:父ルーラーシップ×母父クロフネ

と、なってますね。

1番人気は…はい、全然読めませんwww
個人的にはアルアインは明らかに距離不安で切りたい気持ちが強いですし、
何より一番未知なのがブレスジャーニーでして、
この馬が未だに強いのか疑問符だらけの重賞勝ち馬。

ない頭を捻って上位人気になりそうなのは、
セントライト記念圧巻の勝利となったミッキースワローと、
神戸新聞杯で2着となったキセキ辺りは血統的にも人気を集めそう。

私は2頭ほど穴馬が決まってますが人気を見てから公開をしたいので、
これは週末のメルマガ予想でという事で^^;

今年10万超え馬券を3度的中してるだけに秋競馬もG1で大波乱を的中したいですね。
本番が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする