凱旋門賞連覇した女傑トレヴの交配相手はドバウィ

どうも、あっぷるです。

2013年と2014年の凱旋門賞連覇を果たしたフランスのトレヴですが、
21日にイギリスへ渡英した様ですね。

戦績:13戦9勝
馬名:トレヴ
父:モティヴェーター
母:Trevise
母父:アナバー

≪重賞勝ち≫
2013年:仏オークス、ヴェルメイユ賞、凱旋門賞
2014年:凱旋門賞
2015年:サンクルー大賞、ヴェルメイユ賞

と、G1を6つ勝った中で牝馬として77年振りの凱旋門賞連覇という快挙ですからね。
オルフェーヴルを寄せ付けない強さでしたが記憶に残るレースでした。

渡英の目的はドバウィとの種付との事で、
先の長い話ですがハープスターの仔や、ジェンティルドンナの仔が誕生の話題にもなってます。
名牝の仔はどんな仔が出るか非常に楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする