【秋華賞】ディアドラの勝利でハービンジャー産駒としてG1初勝利!!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨日行われた牝馬3冠の最終戦となる秋華賞ですが、
勝ったのはルメールJ騎乗でハービンジャー産駒のディアドラでした。

馬名:ディアドラ(3歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:橋田師
父:ハービンジャー
母:ライツェント
母父スペシャルウィーク
重賞勝利:紫苑S(2017年)

という感じで、ハービンジャー産駒としてG1初勝利を齎しまた上に、
3着のモズカッチャンもハービンジャー産駒が入りましたね!

馬名:ハービンジャー(牡馬)
父:ダンシリ
母:Penang Pearl
母父:ベーリング

という血統ですが、馬場が重かったのが大きな勝因かな!?
個人的にハービンジャー産駒ならG1ではほぼ即消しの私でしたが、
それでもようやくハービンジャー産駒として初G1勝利ができた事により、
現時点では良馬場はまだ未知も重賞では馬場が重くなった際には一考が必要ですね^^;

しかしこの世代のハービンジャー産駒はそれなりに粒が揃ってますね。
牡馬にはアーリントンC勝ちで皐月賞2着のペルシアンナイトがいますし、
G1でならマイル前後で好走しそうな気もしなくない私。

今後のハービンジャー産駒が楽しみですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする