豪・女傑ウィンクスがコックスプレート(G1)で3連覇を達成しG1・15勝目の22連勝!!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

昨日にオーストラリアで行われたG1コックスプレートですが、
ボウマンJを背に牝馬のウィンクスが3連覇を達成し、
G1・15勝目を挙げた様ですが中距離路線でと考えると余計に凄い…
しかし、エネイブルもそうですがどこもかしこも牝馬がよく活躍しますよねwww

馬名:ウィンクス(6歳・牝馬)
管理:ウォーラー師
父:ストリートクライ
母:Vegas Showgirl
母父:Al Akbar(アルアクバル)

勝ち方として圧勝までは行かずも最後は直線できっちり差し切って勝利。
勝ち時計も1勝目に勝った自身で出したタイムを更新しレコード。
キングストンタウン以来のの史上2頭目の快挙。
1着賞金約1億6000万円でこれで22連勝と、
最初の勝利から3年目にして未だ敗け知らずって…

ただ、毎回思うが22連勝は先ず日本ではありえないレベルで素晴らしい事ですが、
欧州で通用するのか!?というのは非常に私は興味を持ってるところ。
待望のジャパンカップ参戦も予備登録をしてたが回避となった様ですし、
ここまできたらそろそろ強敵エネイブルと一度ぶつかって欲しいものですが、
来年の3月までは遠征はないと言い切ってるものどうかな?^^;

今後はG1連勝もそうですが自身の連勝をどこまで伸ばすのか興味津々だが、
遠征もまた考慮してもらえるといいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

3年連続プラス収支を達成した馬の選び方を暴露

突然ですが、あなたは馬を選ぶ時、
何を参考に選んでいますか?

一般的に多いのはこんな選び方でしょうか。

・オッズ人気を参考にする
・過去10年の統計データを参考する
・新聞の予想家の予想を参考にする

今日は、私自身が実際に
3年間連続でプラス収支を達成した、

  “稼げる馬の選び方”を
 お伝えしようと思います!
   
↓ ↓ 詳細はコチラ ↓ ↓
※無料公開中※

~~~~~~~~~~~~~~
 競馬は4つのデータだけで
  ウソみたいに稼げる
~~~~~~~~~~~~~~
私が馬を選ぶ時に
参考にするデータはこの4つです。
この4つだけで競馬は勝てます。

   ■スピード指数 
   ■適正指数
   ■統計データ  
   ■血統理論

なぜ4つのデータを使うかというと、
1つのデータだけでは、
精度の高い予想ができないから。

逆に、多ければ多いほど良いわけでもなく、
情報を増やしすぎても精度はブレてしまいます。

私自身が実践を重ねて研究した結果、
この4つのデータを軸に予想することで、
3年連続でプラス収支を達成しました。

↓ 過去3年分の実績を公開 ↓
※無料公開中※

~~~~~~~~~~~~~~
 このロジックで選んだ馬を
    無料で公開
~~~~~~~~~~~~~~
一言で、4つのデータで予想と言っても、
その分析量はとてつもなく膨大。

正直、すぐに実践することは難しいでしょう。

なので、この分析結果を
誰が見てもわかる、競馬データとして公開。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

実際に見てもらえばわかる通り、
テッパン馬も穴馬も一瞬でわかります。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この競馬データをみて馬券を買えば、
控え目に言っても、

  \3連単が3回に1回的中/

こんな予想家が発狂するような的中率を
叩き出せるようになるでしょう。

いまなら【無料】で公開しています。

↓ 今すぐコチラをクリック ↓
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする