東スポ2歳ステークスはディープインパクト産駒のワグネリアンがデビュー3連勝で圧勝!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

本日、東京競馬場で行われた注目の2歳重賞の東スポ2歳Sですが、
勝ったのはデビュー3連勝を飾ったワグネリアンでした。

馬名:ワグネリアン(2歳・牡馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:友道師
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール
母父:キングカメハメハ

やはり強かったですね…
スタート後はハイペースで飛ばした先団とは対象に後方2~3番手を追走。
道中はかなり掛かってる感じで我慢をさせてた感じですが、
4角ではどんどん前との差を詰め直線では外に出し、
GOサインを出すと息の長い脚であっさり差し切り、
2着のルーカスに3馬身を付ける圧勝と強いの一言でした。

これはもう来年のクラシック候補の1頭と言っても間違いないですね。
金子真人氏は昨年は珍しくボロボロでしたがやはり今年は巻き返してきました。
ジナンボーやフォックスクリーク、オハナが新馬勝ちで未知の魅力満載ですし、
来年のクラシックは金子真人ホールディングス祭りが…^^;

対してライバルと思ったルーカスですが、

馬名:ルーカス(2歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:堀師
父:スクリーンヒーロー
母:メジロフランシス
母父:カーネギー

スタート後は最後方から競馬をしましたが直線で明らかに差が出たのが、
追い出されてもバランスを崩してましたしまだ完成途上と感じました。

個人的にはPOG指名を避けた理由が晩成の血統と思ってましたので、
これからどんどん良くなっていくかと思いますが、
現時点で完成度の差でワグネリアンに軍配が上がった感じと思っています。

現時点でワグネリアンを倒す馬は…
個人的にはヘンリーバローズと思ってるのですが調整が遅れ次走も伸びました。
が、益々2歳戦が楽しみな私です。

予想ですが今回はケンしましたが結果的に3連単が820円!?って…
もう穴党が手を出すと火傷するだけですね^^;
重賞戦でも配当が見込めない場合は回避するのは致し方ない。
もちろん的中で考えると予想をした方が良いと思いますが、
回収率の方が大事な私としては今回はケンという判断をしました。

明日は、マイルチャンピオンシップ(G1)ですね。
的中目指して頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする