2017年 京阪杯(G3) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

3連単167万馬券と、とんでもない大波乱で終わりましたが…
そんな私の予想は、

◎ ⑫ダイシンサンダー 5着(10番人気)
近走は勝ち馬との差はそこまでなくとも後一押しが足りない印象。
前走は勝ち馬ソルヴェイグ相手に0.2秒差で上がり2位の脚。
鞍上初騎乗となるが今年絶好調の和田Jの手腕にも期待してみる。

○ ②ラインスピリット 6着(12番人気)
前走大外枠の58キロで重馬場ながら勝ち馬と0.5秒差で7着なら狙える。
好成績を残す内枠で良馬場なら巻き返す可能性十分。
人気薄だろうが実績のある1200mの京都で一発を期待する。

▲ ⑩セイウンコウセイ 7着(5番人気)
近2走やや後方気味で持ち味を出せてないイメージ。
幸Jがまさかのナリタスターワンに騎乗で松田Jに乗り替わりは恩返しのチャンス。
G1馬の底力と前目の競馬で巻き返しを期待する。

△ ⑥ビップライブリー 2着(6番人気)
10戦連続3着内が続くも前走の重賞戦で後のマイルCS3着馬の、
サングレーザーを相手に0.3秒差の4着と勢い十分。
【2100】の大野Jに戻りG1馬がいるメンバーでも期待する。

× ⑦ソルヴェイグ 9着(1番人気)
前走のオパールSを勝ってもスプリンターズSを除外となったのは誤算…
出走してれば私は◎本命にしてた。前走の55キロから1キロ減の54キロに、
馬体減が気になってたがこの除外でプラスで出てくれば好勝負。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました

1着は9番人気ながら逃げ粘り連覇を達成したネロ、
2着は勝ち馬を追うもクビ差届かず6番人気のビップライブリー、
3着は後方から脚を伸ばした14番人気のイッテツでした。

我が本命の◎ダイシンサンダーですが結果5着となりました。
スタート後は後方5番手あたりを追走する形となりましたが、
直線で前が一瞬進路が狭くなる事で遅れてしまいましたが、
ラスト馬群を縫って猛追しましたが2着から4着までクビ差でハナ差と、
和田ジョッキーを背に頑張ってくれましたね。

馬券的には9→6→14番人気で3連単167万馬券の大波乱。
本日好調の吉原ジョッキーが9番人気の58キロのネロを勝たせますか。
外国人ジョッキーも凄いが地方ジョッキーもさすがですね!
この予想は完敗の完敗です^^;

残念ですが次週のチャンピオンズカップ(G1)を頑張りたいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

3連単が的中!思考停止で競馬に勝つ方法とは?

─━─━─━─━─━─━─━─━─
  あなたは知っていますか?

  この競馬データの推奨6頭で 
   ほとんど半分のレースで
  3連単が的中できることを。

つまり、この競馬データをみるだけで
   18頭立てのレースが
 思考停止で6頭立てのレースになる

↓↓↓ ということは・・・ ↓↓↓

    あなたは競馬で
 カンタンに稼げるようになります。

▼詳細はコチラをクリック▼
※無料公開中※
─━─━─━─━─━─━─━─━─

あなたは3連単を満足いく程
的中できていますか?

もし、的中できないのであれば、
↓↓↓その理由はきっとコレ↓↓↓

それはあなたが、
18頭×17頭×16頭=4896通りの買い目から
的中馬券の1通りを予想しているから。

ちなみに、同じレースを
この競馬データで予想している人は、
6頭×5頭×4頭=120通りから予想しています。

4896分の1と120分の1、
どちらが“当たりやすい”か、
どちらの予想が“簡単”か、
誰がみても明らかですよね。

この競馬データを使っている競馬初心者は、
1レースあたり1分という短い予想時間で
3連単をバシバシ当てて、
月間収支プラス42万円を達成しています。

▼この6頭で勝負!全く新しい競馬データ▼
※無料公開中※
   ─━─━─━─━─━─

初心者が3連単を的中できるのは、
単純に、この競馬データの精度が高すぎるから。

例えば
12月2日の3連単の的中率は50%。
(36レース中18レースで的中)

12月3日の3連単の的中率は55.6%。
(36レース中20レースで的中)

最高配当金額
12月3日 中山9R
チバテレ杯 128,660円

ただ当てるだけでなく、
当てたうえで、しっかり回収もできる
超高精度の競馬データなんです。

さらに、この競馬データの推奨6頭から
あなたのロジックで絞り込めば
回収率をもっともっとあげることができるでしょう。

   ─━─━─━─━─━─

この競馬データのスゴイところは

 どんなレースでも“思考停止”で
  6頭まで絞り込めること

あなたは、いつまで4896分の1の勝負を続けるんですか?

まずは無料でその実力を試してください。

▼コチラから今すぐ無料登録▼
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする