2017年 ステイヤーズステークス(G2) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

8番人気◎プロレタリアトが4着に頑張って欲しかったが…
3連単が3桁配当ってもうどうにもなりませんね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑤プロレタリアト 4着(8番人気)
近走はG1も含めライバルのレベルが違い過ぎたが今回は1頭抜けてそうだが、
頭数も考えれば馬券圏内で紛れがあっても驚けない。
過去2600mが最長勝利だが一か八か一発を期待してみる。

○ ⑩カムフィー 8着(10番人気)
2015年が2着、昨年は8着と今年3年連続出走の同馬。
重賞挑戦となる近走の成績は微妙だがダンスインザダーク産駒と、
距離適性とこの頭数で期待してみる。

▲ ⑥シホウ 5着(4番人気)
初の重賞挑戦となった前走アルゼンチン共和国杯で出遅れながら7着は好内容。
母系から距離延長は向きそうで2度目の騎乗となる吉田(隼)Jも慣れは見込める。
勝ち切るまでは微妙も馬券圏内で好走を期待する。

△ ②フェイムゲーム 2着(2番人気)
こちらも典型的なステイヤーと思うが昨年と異なり今年は京都大賞典から始動。
休み明けで10着と見せ場もなかったが叩かれた上積みと距離延長はプラス。
鞍上もJC勝利ジョッキーのボウマンJを確保し期待する。

× ⑨アルバート 1着(1番人気)
2年連続勝利と好相性のレースで3連覇を狙ってきた。
2走前は不利で参考外、前走は58.5キロが響いたかそれでも4着と
地力を魅せた。鞍上ムーアJ【3101】から馬券圏内の可能性大で期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線であっさり抜け出し差し切った1番人気のアルバート、
2着は直線早めに抜け出し押し切った2番人気のフェイムゲーム、
3着は後方から追い上げた3番人気のプレストウィックでした。

我が本命の◎プロレタリアトですが結果4着となりました。
スタート後は中団で5番手の内を追走となりましたが、
4角でスムーズに上がっていけましたが直線でもう少し前で競馬ができれば
結果も違った気がするのですがこればかりは仕方ありません、
シュミノーJと杉原Jの差でしょうかね?^^;

馬券的には3連単が830円って…もう穴党はどうにもなりません^^;
やはり頭数が少ない上に人気馬が2頭もいたらお手上げです。
何を語っても的中する事ができないレースでしたし、
今回はこのくらいにしておきますwww

明日はチャンピオンズカップです!
的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする