2019年 高松宮記念(G1) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったダノンスマッシュは消えてくれましたが、3連単が450万円弱ともう結果が荒れに荒れでこれは笑うしかないレベルでした^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑯デアレガーロ 7着(8番人気)
週中でも推したが前走がプラス32キロの馬体で7番手からの差し切り勝ちで重賞初勝利。左回りはヴィクトリアマイル16着を含む2戦2敗とと実績もないが走りからこなせるはず。叩かれた上積みに鞍上は強心臓池添Jなら一発を期待したい。

○ ⑥アレスバローズ 9着(7番人気)
近2走でダノンスマッシュに完敗ではあるが前走1キロ重い斤量で0.4秒差が同斤量の今回は!?そしてCBC賞で完勝した得意の中京【1110】に良馬場で走れる媚態は整った。人気はないが鞍上川田Jも信頼でき馬券圏内で期待したい。

▲ ⑱ダイメイプリンセス 16着(9番人気)
大外枠にもなり左回りは!?…と半信半疑になったがデムーロJの騎乗がどうも気になる。実績からは3走前のスプリンターズSで4着もあり前走の敗因はマイナス14キロの馬体減とみた。この先デムーロJがこの人気で走る事もないだろうし配当妙味を考慮し狙ってみる。

△ ⑮モズスーパーフレア 15着(2番人気)
左回りや中京の逃げ切りを考えると半信半疑ではあるが近2走の好タイムに、単騎逃げが見込め更には鞍上が武(豊)Jなら絶好のペースに持ち込めるはず。調教も文句なしで勝ち切るは望んでないが馬券圏内で粘り込みを期待したい。

× ⑫ロジクライ 8着(4番人気)
生涯初のスプリント戦だがルメールJが騎乗に調教時計が抜群とプラス好走条件が揃う。また富士Sでも2馬身差のパフォーマンスを魅せた様に左回り【2101】の方が走りがいい。前走の3着の様に前が捌けないという事は鞍上からほぼ皆無とみて好勝負まで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線内で脚を伸ばした3番人気のミスターメロディ、
2着は早め先頭で粘りに粘った12番人気のセイウンコウセイ、
3着は勝ち馬の後ろから追い込んできた17番人気のショウナンアンセムでした。

我が本命の◎デアレガーロですが結果7着となりました。外枠になりスタートでどんな位置取りになるか気にはなっていましたが、スタート後にまさかの出負けしてしまいました…当然これは誤算で後方からの競馬となりましたが、直線では後方外からかなり良い脚で追い込んだのですが届かない。もう出負けした時点で馬券圏内も厳しいと思いましたが、7着まで追い上げた脚には今後のレースでは期待させる魅力を感じました。

馬券的には…3連単450万円馬券ですか。これはもう完敗の完敗で、スタート後に本命デアレガーロもダイメイプリンセスも出負けとこの時点で2頭は消えたと思いましたし、モズスーパーフレアが無理に先頭に立ってあのハイペースでは残るわけがない。更には度外視全開のセイウンコウセイにショウナンアンセムがこのメンバーで馬券に絡みますか。最終的に中団にいて結果的に内を通った馬が結果を出すことになりましたが、やはり外枠は厳しい結果となりましたね。まぁ何度予想してもこの結果にたどり着きませんけどね^^;

来週はG1の大阪杯とG3のダービー卿チャレンジトロフィーが開催されます。次週こそ高配当を当てたいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする