【POG】佐々木主浩氏所有の父キングカメハメハとなるヴィルシーナの2016の2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今回はジャパンカップ馬のシュヴァルグランや、
ドバイターフ勝ちのヴィブロスの馬主となる、
佐々木主浩氏所有のヴィルシーナ2016の2歳馬を紹介したいと思います。

馬名:ヴィルシーナ2016(2歳・牡馬) ※ブラヴァス
馬主:佐々木主浩氏
厩舎:友道師
父:キングカメハメハ
母:ヴィルシーナ
母父:ディープインパクト

母はG1・2勝のヴィルシーナで2016は初仔となりますね~
その母は桜花賞2着、オークス2着、秋華賞2着と牝馬クラシックで全て2着と
3冠馬ジェンティルドンナにG1勝利を阻まれました。
続くエリザベス女王杯ではレインボーダリアの2着と、
またも2着…惜しい競馬をしました。

そして悲願の2013年のヴィクトリアマイルでホエールキャプチャを抑え、
見事勝利しG1初制覇。その後が5戦で二桁着順が3回もあり、
一時は終わった…という噂も出ましたが、
連覇を狙った2014年のヴィクトリアマイルでG1連覇となり、
復活を成し遂げましたね。次走宝塚記念で3着と好走し、
エリザベス女王杯、有馬記念で二桁着順…
その年に引退し繁殖と上がりました。

初仔は父がキングカメハメハで母父がディープインパクトと、
いつ超大物が出てもおかしくない可能性はある配合。
これはこれで相当楽しみな1頭ですね。

因みにヴィルシーナのクラシック3冠を全て阻んだ、
ジェンティルドンナの初仔も同世代で、

馬名:ジェンティルドンナの2016(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:石坂師
父:キングカメハメハ
母:ジェンティルドンナ
母父:ディープインパクト

と、母は桜花賞、オークス、秋華賞、
ジャパンカップ2連覇、ドバイシーマクラシック、
有馬記念とG1・7勝のジェンティルドンナですからね。
また、父キングカメハメハ×母父ディープインパクトと、
大物が出てもおかしくない配合。
仔が対決となればヴィルシーナ2016はリベンジという感じですね!

デビューが待ち遠しい1頭です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする