2018年 フィリーズレビュー(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

浜中Jは騎乗停止明けで今度は落馬ですか…何してるんですか!?
そんな私の予想は、

◎ ④レッドシャーロット 7着(9番人気)
3走前にデムーロJが騎乗しながら前が塞がり8着に敗けた以降、
10着、7着と結果が微妙も前走上り最速で0.3秒差み追い込んだ脚は魅力。
今回は外に逃げる馬が多く展開が向きそうで横山(典)Jの一発を期待する。

○ ⑮コーディエライト 15着(7番人気)
新潟2歳SとファンタジーSの重賞を連続2着の実績がありながら、
前走G1で13着が嫌われたか人気を落としてるのは妙味あり。
重賞連対馬はこの1頭だけに和田Jがそろそろ一発を…期待する。

▲ ⑭アルモニカ 6着(6番人気)
2走前の重賞戦はキャリア1戦で出遅れながら前目から踏ん張った。
前走は3戦連続2番手の競馬から押し切り2勝目。
新馬戦で勝った阪神コースに戻り引き続き川田Jで好走を期待する。

△ ⑦モルトアレグロ 10着(1番人気)
デビュー3戦目で1勝馬ながらG1阪神JFで5着と好走した同馬。
前走の紅梅Sを2着に1馬身1/2差をつけ危なげなく勝利。
鞍上田辺Jがやや元気がない気もするが期待する。

× ⑥アマルフィコースト 中止
前走のファンタジーSが3着も折り合わない中でこの結果は評価したい。
以降休養に入ってたが成長と共に折り合い難も解消されてれば!?
早熟かもだが騎乗停止のイメージがついた浜中Jでも期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線混戦の中脚を伸ばした8番人気のリバティハイツ、
2着は大外から鋭い脚で追い込んだ2番人気のアンコールプリュ、
3着は内で粘った5番人気のデルニエオールでした。

我が本命の◎レッドシャーロットですが結果7着となりました。
スタートがうまく出て横山(典)Jらしくない中団でのレース…
てっきり最後方か逃げるかのどちらかと思ってましたが、
結果的に中途半端な7着で終わってしまいました。

馬券的には浜中Jが何してるんでしょうか?
騎乗停止明けで今度こそ!が落馬!?…もうやる気ないのかな?
今やイメージが悪くなってるだけに復帰しても、
失態を犯す様なら他の騎手に譲ってあげてほしい。
予想した私も悪いが浜中Jにはホント残念でなりませんでした。。。

今年は予想がハマらなくて申し訳ありません。
来週こそ挽回に向けて的中したいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする