2018年 ラジオ日本賞(OP) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったがいかにも来そうと伝えたヨシオがきました。
そして予想は1、2、4、5、6着というこのモヤモヤ感が嫌です…^^;
そんな私の予想は、

◎ ②ゴールデンバローズ 5着(6番人気)
全5勝が全てダ1600mでダ1800mは【0003】に中山【0001】と買い材料は乏しい。
ただ3走前の東海Sでは今回の人気のクインズサターンに0.1秒差の6着。
ややズブくなった今なら1800mがハマるかも!?の賭けで期待してみたい。

〇 ⑨アルタイル 6着(4番人気)
展開が向くか大きな鍵でもあるし58キロの斤量もなかなか推し辛い。
が、このレース後は休養に入る様で陣営もメイチできっちり仕上げてくるはず。
調教と気配も良くカッチーの活躍が乏しいが馬券圏内で期待してみる。

▲ ①アングライフェン 2着(5番人気)
初ダートが10番人気で2着以降ダート戦で5、7着だが2度の最速の上りをマーク。
前に行くより後方から追い込む形の方が結果的に良いだけにここも後方から競馬するはず。
テン乗りでも鞍上三浦(皇)Jなら馬券圏内の可能性も十分で期待する。

△ ⑥ヒラボクラターシュ 1着(2番人気)
3歳馬だが前走のレパードSで低評価からの2着の実績と斤量53キロで少頭数は魅力。
1800mも【2202】に中山コース【1100】とコース相性は問題なし。
最近内田Jの活躍がないが人気でも素直に期待したい。

× ④クインズサターン 4着(1番人気)
砂馬場も何のそので強烈な末脚を持つ同馬が休み明けでもOP勝利を狙える。
近4走が3、2、3、3着と勝ち切れないもののこの4戦で3回最速の上りで2位が1度。
前走はテイエムジンソクをも破ってた勢いでここも好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は2番手から直線脚を伸ばした2番人気のヒラボクラターシュ、
2着は出遅れた最後方から一気に追い込んだ5番人気のアングライフェン、
3着はマイペースから直線内から逃げて粘った3番人気のヨシオでした。

我が本命の◎ゴールデンバローズですが結果5着となりました。
スタートは問題なく出れたのは良かったがすぐ後ろに下げる形に。
道中は後方2番手から追走する形になりましたがもう既にOUTと思いましたが、
結果的に5着と掲示板を確保でき再度同距離のレースを見てみたいですね。

馬券的には5頭予想に入れ1、2、4、5、6着という…
そして来たら仕方ないのヨシオが3着に粘られ今年の予想を見事象徴してると思いました。
また、クインズサターンの戸崎Jは4着って…個人的にどうもノれてないと思えた1日でした。
もういい加減に秋のG1に向けエンジンをかけたいところで出直してきます。

明日は菊花賞TRのセントライト記念ですがこれ1本で予想を勝負しますし、
今度こそ的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする