【POG】ブラックタイド産駒で母アガルタの2016となるアックアアルタの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

こちらは祖母がブロードアピールとなり従兄弟には日本ダービー馬となったワグネリアンがいる血統。父はブラックタイドとなり母アガルタの2016となるアックアアルタを紹介したいと思います。

馬名:アックアアルタ(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:清水(久)師
父:ブラックタイド
母:アガルタ
母父:キングカメハメハ
デビュー予定:2018年 10月27日(土) 東京 芝1600m(牝馬限定)
鞍上予定:ルメールジョッキー

は、母のアガルタは未出走ながら引退となりましたが祖母にダートでも豪脚を繰り出すブロードアピール、して従兄弟に日本ダービー馬となったワグネリアンというなかなかの良血です。
調教もかなり動いてる様ですし鞍上はもう神の域にいるルメールJが鞍上となってます。

そのアガルタの仔は、
2011:プロレタリアト(父ハーツクライ/牝馬)
2012:マイネオフィール(父ゴールドアリュール/牡馬)
2013:クラウンマグマ(父ヴィクトワールピサ/牡馬)
2015:ダブルフラット(父マンハッタンカフェ/牡馬)
の4頭ですが、初仔のプロレタリアトが3勝でOPの万葉Sでは3着の実績くらいで、
マイネオフィールは4勝してるが重賞戦では…また期待されたダブルフラットはPOGでも指名した私ですが、現在8戦2勝で2着3回は良いが重賞の青葉賞とセントライト記念の2戦は18着に14着と見せ場すらなかったのは非常に残念でした><

そんな仔達ですが、アガルタの2016となるアックアアルタは初配合となるブラックタイドを配合した事でキタサンブラックの様な活躍も!?またワグネリアンの母ミスアンコールの全妹がこのアガルタとなりますしこれは興味津々の配合ですね。そして預託先はキタサンブラックを管理したの清水(久)師となれば同馬もひょっとしたらひょっとするかも!?

この血統的から走る馬が出てきてもおかしくないはず。
鞍上ルメールJの手腕でどんな走りを魅せるかデビューが楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする