2018年 有馬記念(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

23日の日曜日には古馬最後のG1となる有馬記念が中山競馬場で開催されます。
アーモンドアイやワグネリアン等がいないのは残念ですがそれでもそれなりに豪華メンバーになりました。また、話題性と言えばオジュウチョウサンが参戦とこれは結果がどう出るか本当に楽しみ。
それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 中山競馬場 有馬記念(G1) 芝2500メートル ≫

レイデオロ:父キングカメハメハ×母父シンボリクリスエス ルメールJ

オジュウチョウサン:父ステイゴールド×母父シンボリクリスエス 武(豊)J

サトノダイヤモンド:父ディープインパクト×母父オーペン アブドゥラJ

キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト 川田J

シュヴァルグラン:父ハーツクライ×母父マキャベリアン ボウマンJ

マカヒキ:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ 岩田J

モズカッチャン:父ハービンジャー×母父キングカメハメハ MデムーロJ

クリンチャー:父ディープスカイ×母父ブライアンズタイム 福永J

ブラストワンピース:父ハービンジャー×母父キングカメハメハ 池添J

スマートレイアー:父ディープインパクト×母父ホワイトマズル 戸崎J

サウンズオブアース:父ネオユニヴァース×母父ディキシーランドバンド 藤岡(佑)J

パフォーマプロミス:父ステイゴールド×母父タニノギムレット CデムーロJ

リッジマン:父スウェプトオーヴァーボード×母父カーリアン 蛯名J

サクラアンプルール:父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 田辺J

ミッキースワロー:父トーセンホマレボシ×母父ジャングルポケット 横山(典)J

ミッキーロケット:父キングカメハメハ×母父ピヴォタル マーフィーJ

となってますね。

1番人気は天皇賞・秋で復活を成し遂げたルメールJ騎乗のレイデオロでしょうね。2番人気以降は混戦模様でボウマンJが騎乗停止を開け騎乗するシュヴァルグラン、3歳馬で魅力満載の池添J騎乗のブラストワンピース、ジャパンカップ2着の川田J騎乗キセキ、ストランとなるアブドゥラJ騎乗のサトノダイヤモンド、
札幌記念で最速の上り、そしてエリザベス女王杯で3着のMデムーロJ騎乗モズカッチャン、宝塚記念馬でマーフィーJ騎乗のミッキーロケット、そして障害最強馬で障害成績も入れれば現在11連勝中のオジュウチョウサン等など目移りするメンバーは間違いないですね~

個人的にはもう1頭確実に狙う馬は決めてますが果たして当日は何番人気だろうか?そしてオジュウチョウサンの取り捨てはさすがにこのメンバーでは厳しい気もするのだが…G1馬と言えばG1馬すしこれはこれでどんな結果になるのか本当に興味津々ですね。

今年最後の古馬G1でどの馬が勝つのか非常に楽しみですね!!
そして予想を的中させたいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする