2018年 ギャラクシーステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないのナムラミラクルは距離と右回りに半信半疑だったが馬券に絡みましたね。そんな私の予想は、

◎ ⑪ワンダーサジェス 8着(6番人気)
前走8戦で7戦1番人気に支持され安定の結果を残すシヴァージを最速の上りで差し切り勝ち。短期放牧明けでも調教量はこなしており得意の距離【4227】にコース【3203】なら。相性の良い太宰Jで再度好結果を期待してみる。

○ ②ロイヤルパンプ 16着(14番人気)
近走の成績を見ると微妙なのは百も承知だが4走前には人気のナムラアラシに0.5秒差の5着と、阪神コース【1405】と好走率は高い。更に近走から1400m【0002】が今なら合いそう。前目の競馬から得意のコースで激走を期待してみる。

▲ ⑩アキトクレッセント 7着(4番人気)
乗り替わりとなる浜中J【3022】で3走前に不良馬場ながら7番人気で3着と好走、
前走は良馬場で10番人気ながら藤懸Jで3着の激走。いつ走るか読み辛いのもあるが、1400m【6129】の舞台に阪神【2011】の舞台なら好走のチャンスかも!?期待する。

△ ①ドンフォルティス 9着(2番人気)
前走も推したが4番人気まで人気が上がるも4着と惜しい競馬だった。伏流Sでルヴァンスレーヴを破った同馬で今回は和田Jに乗り替わり手が合いそう。やはりヘニーヒューズ産駒ならこの位の距離がベストと思え好走を期待する。

× ④ユラノト 2着(1番人気)
鼻出血明けの前走G3の武蔵野Sで4着ながら調整が調教が足りないながら好走は魅力。今回はきっちり調整された上に完全にOPクラスなら下手な結果にはならないはず。距離短縮で鞍上坂井(瑠)Jと不安はあるが叩き2戦目で前進を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はマイペースの逃げから最後ハナ差逃げ切った8番人気のゴールドクイーン、
2着は直線で一気に鋭い脚で差を詰めた1番人気のユラノト、
3着は後方から馬群を縫って出てきた3番人気のナムラミラクルでした。

我が本命の◎ワンダーサジェスですが結果8着となりました。
スタートは好スタートという感じで出れ中団の外で前を追いかける形になりました。折り合いもついてる様でしたが4角でまさかの外々を回る形で直線で脚を伸ばしましたが結果的に伸びきれずでした。もう少し内に潜って欲しかったが仕方ないですね。

馬券的には勝ったゴールドクイーンですが葵Sでの逃げは気になってたがハヤブサマカオーが内にいたので逃げれないと踏んでたのが誤算でした。またドンフォルティスはどうも信頼に欠けてきました。今回は出遅れもありますがこのクラスでこんな結果だとちょっと厳しそうですね。

残念ですが今秋はフレイトフルSのみの的中でした。次は2歳中距離G1のホープフルSが開催されます。最後最後、きっちり的中をし年内を締めくくりたいところですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする