2019年 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

まさかのシャケトラにメートルダールが絡みますか…完敗です。
そんな私の予想は、

◎ ⑨ショウナンバッハ 7着(9番人気)
8歳になったが前走は12番人気の低評価を覆す上り最速でギベオンにハナ差2着。
前走よりメンバーは強くなるが老いてなお成長を感じる同馬なら馬券圏内で狙える気がする。3、5着の三浦(皇)Jに好騎乗を期待する。

○ ⑥ミライヘノツバサ 10着(8番人気)
長期休養明けを叩かれて2戦目の前走がOPで勝ち馬と0.6秒差の6着と良化を確実に感じる。得意の距離【3011】に中山【4222】も侮れない。3走前にはレインボーラインやゴールドアクターに先着し当時の勝ち馬が長期休養明けとくればこの馬に出番も!?一発を期待してみたい。

▲ ⑪サクラアンプルール 5着(4番人気)
有馬記念からの参戦が同馬だけだが大外枠からブラストワンピースに0.7秒差はなかなか。4着ミッキーロケットや5着キセキ、6着サトノダイヤモンドには僅か0.2秒差以内。中山【3123】で有馬記念の着外2回を除けば着外は4着1回のみ。ここは期待したい。

△ ④フィエールマン 2着(1番人気)
僅か4戦でG1の菊花賞を制した驚愕のレースから3か月の休養を経て今年の始動戦がここ。中山もデビュー2戦目で圧勝の実績から問題なし。軽い熱発があったようだがそれを加味しても馬券圏内をハズす気がしないので素直に期待する。

× ①ジェネラーレウーノ 4着(2番人気)
中山ではペースに全く関係なく1、1、3、1着のパーフェクト馬券圏内の好相性。
また今回は少頭数の最内枠でレースもしやすいはず。菊花賞後の休養でパワーアップした力で前目から粘り込みに期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線先に抜け出し押し切ったた7番人気のシャケトラ、
2着は挟まれる感じから抜け出してきた1番人気のフィエールマン、
3着は外から脚を伸ばした5番人気のメートルダールでした。

我が本命の◎ショウナンバッハですが結果7着となりました。スタートは危なげなく出れ中団のやや後方へ下げる形となりました。道中も中団の後方2番手を追走する感じで折り合いは問題ない感じでしたがスローペースに。。。直線では外に持ち出すもあのペースで前に追い付くのはちょっと厳しかったですね。

馬券的には仕上がってないと思ってたシャケトラがここで勝ってしまうのは地力の高さですよね。また、フィエールマンは直線で抜け出すのにやや手間取ったのが2着になったのかな?3着にメートルダールはG3までと思ってたが3着に入ったのは参りました。この予想は完敗ですね…情けない予想でした。

来週はシルクロードSと根岸S、愛知杯の3重賞です。G1馬のケイアイノーテックがダートに参戦とどんな結果を出すのか興味がありますね。予想は悔しいですが、次回こそ的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました