2019年 アーリントンカップ(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないヴァンドギャルドとヴァルディゼールを切ったのは当たりましたが、3連単136万馬券の大波乱…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑮ユニコーンライオン 5着(5番人気)
新馬戦は1800mを勝ち続くつばき賞はハイペースから3番手追走で2着に粘るも距離に一抹の不安。前走輸送もあるだろうがやはり距離かも!?で結果は11着と完敗。ただクラブ馬で2億の評価、そしてミスターメロディに続くスキャットダディの血が入る血統で一発を期待してみる。

○ ⑪トオヤリトセイト 3着(11番人気)
鞍上ルメールJから福永Jの乗り替わりは残念だがフォッサマグナなら仕方ないか。デビュー3戦が全て最速の上がりを繰り出している同馬に一発の魅力を感じる。200mの距離延長も前走の長く良い脚を使えたならこなせそうで期待してみる。

▲ ⑥ニシノカツナリ 4着(6番人気)
前走スプリングSは距離と見ているが10着も上がりは3位で後方から良い脚で追い上げた。デビュー2戦が1、3着で共にマイル戦で上がりも共に最速で今回の距離短縮はプラスになる。鞍上も武藤J【1010】に戻りあっと言わせる激走を期待したい。

△ ⑰ミッキーブリランテ 6着(4番人気)
阪神コース2勝は未勝利、前走500万下と共にスローからの上がり最速での勝利と巧者。またシンザン記念で3着の実績もあり、血統的にもそろろ結果が欲しい坂井(瑠)J。外枠は想定外だったがスタートが決まれば好勝負まで期待したい。

× ⑭フォッサマグナ 16着(1番人気)
デビュー戦は1400m、前走は1600mで共に圧勝で2走前の1800mは4着と距離不向き?ならば再びマイルで本番グランアレグリアに騎乗のルメールJが手綱を取る今回は権利取り必至で期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はマイペースからまんまと逃げ切った12番人気のイベリス、
2着は後方外から一気に突き抜けてきた7番人気のカテドラル、
3着は中団の外から脚を伸ばした11番人気のトオヤリトセイトでした。

我が本命の◎ユニコーンライオンですが結果5着となりました。好スタートから外目の前につける形になりました。道中は隣のヴァンドギャルドと上がっていき3番手につけました。折り合いもつき勝負どころで徐々に上がっていきました。直線で馬場の真ん中を位置取り脚を伸ばしましたが最後粘りきれませんでした。

馬券的には…我が予想の11、6、5、4番人気で3、4、5、6着と直線半ばでは当たったと思いましたが、まさかの逃げたイベリスが粘り込む上に、シュタルケJの手腕もありカテドラルの強烈な末脚に完敗でした。うーん、ヴァンドギャルドやヴァルディゼールを切っての勝負で飛んだのにも関わらず…情けない。

明日はG1の皐月賞です。もちろん穴馬を狙いますが波乱を見込んで的中といきたいところです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする