【POG】ロードカナロア産駒で母ライラックスアンドレースの2017となるルリエーヴルの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

半姉が阪神JFを制したラッキーライラックとなる良血馬ですね。 父はロードカナロアとなり母ライラックスアンドレースの2017となるルリエーヴルをご紹介したいと思います。

馬名:ルリエーヴル(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:松永(幹)師
父:ロードカナロア
母:ライラックスアンドレース
母父:フラワーアレイ

今週末、ヴィクトリアマイルに出走予定の半姉ラッキーライラックがいる血統。 デビュー3連勝で阪神JFでを制した時は化物が出た!と思いましが、 同世代にはあのアーモンドアイがおり、クラシックを1つも獲る事ができませんでした。が、その後不振ではありますが今でも個人的に素質は間違いなく一級品と思っています。

父はラッキーライラックのオルフェーヴルからなにか因縁があるのか?と思ったが、アーモンドアイの父であるロードカナロアとの配合。また、サンデーの血もなく繁殖牝馬としても有望株でしょうが、できれば勲章を引っさげて繁殖へ上がれるといいですね!

母ライラックスアンドレースの仔はあまりにも期待される反面、日本屈指の種牡馬ディープインパクトを配合したラルクが18戦3勝で1000万下をウロウロ、ライルに至ってはデビューから3戦連続で1番人気に支持されるも3、2、4着と勝ち上がれない状況。ディープインパクト産駒2頭が走らないという現状ですが、ロードカナロアなら…と期待したくもなる。調教でも仕掛ければ動きは抜群の様です。POGでも人気しそうで走りそうな気がするのですが…どうでしょうか?^^;

デビュー戦がめちゃくちゃ気になります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする