【ヴィクトリアマイル2019】レッドオルガ、ミエノサクシード、キャナルストリート、アマルフィコーストは!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末、牝馬のG1ヴィクトリアマイル(G1)が東京競馬場で開催されますが、人気割れが想定され穴馬も探したくなる私。現時点で気になる馬をピックアップしてみましたがこの辺りが絡めば配当妙味もでるでしょうか!?

先ずは、

馬名:レッドオルガ(5歳・牝馬)
馬主:東京レースレーシング
管理:藤原師
父:ディープインパクト
母:エリモピクシー
母父:ダンシングブレーヴ
鞍上予定:北村(友)ジョッキー

重賞勝利はなく2走前に東京新聞杯の2着があり、前走は阪神牝馬Sで7着も勝ち馬と0.1秒差。実績だけでみると厳しいかもしれないが母エリモピクシーの仔だけに東京での相性が抜群で、【2120】と全5戦でパーフェクト馬券圏内と前からの粘り込む競馬が結果を生んでいる。が、中京競馬場では後方から最速の上がりで差し切る等直線が長いコースは向く。また、牝馬限定戦ではそこそこだが牡馬混合戦になると燃えるあたりがこの血統でしょうか。兄弟にはクラレントやレッドアヴァンセ、レッドアリオン等などおり、鞍上北村(友)Jなら密かな1発があっても!?

続いては、

馬名:ミエノサクシード(4歳・牝馬)
馬主:里見美恵子氏
管理:高橋(亮)師
父:ステイゴールド
母:ハピネスフォーユー
母父:エーピーインディ
鞍上予定:川島ジョッキー

同馬も重賞勝利がないものの近2走の京都金杯で11番人気の3着、そして前走阪神牝馬Sでは9番人気で3着と確実に徐々に力をつけインパクトはないものの安定味が増してきた昨今。G1となればもちろんそんなに甘くはないが、ミスパンテールやパクスアメリカーナに差のない競馬をしてきた経験がここで生きないか?東京では【0111】と着外も4着と掲示板は確保。気はないだろうし地味ではあるが、強力4歳世代でマイル実績も十分。出遅れさえなければ、ゴール前の最後の接戦でグイと一伸びも!?

そして、

馬名:キャナルストリート(4歳・牝馬)
馬主:村野康司氏
管理:大竹師
父:マンハッタンカフェ
母:フィエラストリート
母父:コジーン
鞍上予定:石橋(脩)ジョッキー

近5走が全て1400mで4勝2着1回で1000万下→1600万下を連勝で挑んできた同馬。距離は1F延びるが新馬戦で2000mを勝っている上に距離短縮で好結果を生んできた。また、近5走が何れも2着馬と0.1秒差以内と勝負根性があり最後に競り勝っているのは強み。京王杯SCと両睨みの様だがヴィクトリアマイルに出走してくるなら面白そうな存在にはなりそう。マンハッタンカフェ産駒というのも気になるし、NHKマイルで人気薄を持ってきた石橋(脩)Jと共に上位陣に一泡吹かせるかも!?

最後に、

馬名:アマルフィコースト(4歳・牝馬)
馬主:社台レースホース
管理:牧田師
父:ダイワメジャー
母:ジプシーハイウェイ
母父:ハイシャパラル
鞍上:坂井(瑠)ジョッキー

デビュー2連勝で中京2歳Sを制した以降、重賞で2着1回、3着2回とあるが勝ち星はなくとも大崩れは3走前の稍重以外ないのもこの馬の特徴。特に人気薄からの激走で前走は12番人気で2着は正直ド肝を抜かれた。また鞍上坂井(瑠)ジョッキーと2走前からコンビを組んで重賞2戦共に馬券圏内。これだけ混戦模様のレースなら一発を期待してみたくなるのは穴党の性?マイルも【1100】で東京は初でも中京で勝鞍があれば前目からの粘り込みも!?

という事で、他にも気になる馬はいますが穴馬にあるかな?という感じの馬をピックアップしました。人気馬を切るのは決めましたが配当妙味からどの馬を選ぶか迷うところ。本番はどんな結果になるのか楽しみですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
あっぷるをフォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました