【日本ダービー2019】サートゥルナーリアは6番、ダノンキングリーは7番、ヴェロックスは13番に枠順の確定へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週、日曜日に東京競馬場で行われる牡馬クラシックとなる日本ダービーの枠順が決まりましたね。波乱は見込み辛い!?感じですがどの馬が勝つのか!?楽しみですね。それでは出走馬及び、馬番をご紹介したいと思います。

≪ 東京競馬場 日本ダービー(G1) 芝2400m ≫

1番 ロジャーバローズ:父ディープインパクト×母父リブレティスト 浜中J

2番 ヴィント:父モンテロッソ×母父グラスワンダー 竹之下J

3番 エメラルファイト:父クロフネ×母父スペシャルウィーク 石川(裕)J

4番 サトノルークス:父ディープインパクト×母父サドラーズウェルズ 池添J

5番 マイネルサーパス:父アイルハヴアナザー×母父タマモクロス 丹内J

6番 サートゥルナーリア:父ロードカナロア×母父スペシャルウィーク レーンJ

7番 ダノンキングリー:父ディープインパクト×母父ストームキャット 戸崎J

8番 メイショウテンゲン:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ 武(豊)J

9番 ニシノデイジー:父ハービンジャー×母父アグネスタキオン 勝浦J

10番 クラージュゲリエ:父キングカメハメハ×母父タニノギムレット 三浦(皇)J

11番 レッドジェニアル:父キングカメハメハ×母父マンハッタンカフェ 酒井J

12番 アドマイヤジャスタ:父ジャスタウェイ×母父エリシオ デムーロJ

13番 ヴェロックス:父ジャスタウェイ×母父モンズーン 川田J

14番 ランフォザローゼス:父キングカメハ×母父ディープインパクト 福永J

15番 リオンリオン:父ルーラーシップ×母父クロフネ 横山(武)J

16番 タガノディアマンテ:父オルフェーヴル×母父キングカメハメハ 田辺J

17番 ナイママ:父ダノンバラード×母父ジャングルポケット 柴田(大)J

18番 シュヴァルツリーゼ:父ハーツクライ×母父モンズーン 石橋(脩)J

で、決まりました。
まさかのダノンチェイサーが脚部不安で回避となり、抽選からはヴィント、マイネルサーパスの2頭が出走可能となりました。運も必要な日本ダービーだけに穴を開けてくれるかも!?

はい、主力ですが先ずはクラシック2冠を狙うレーンJ騎乗のサートゥルナーリアは6番と真ん中より内ですが、レースはしやすい感じでしょうね。続く皐月賞2着の川田J騎乗のヴェロックスはやや外目の13番でここから前に付ける感じかな?同レース3着の戸崎J騎乗のダノンキングリーはサートゥルナーリアの隣という事で7番でサートゥルナーリアを見ながらの競馬かな?この3頭が上位人気となりそうですが、別路線組からは青葉賞勝ちの横山(武)J騎乗の逃げたいリオンリオンは外目の15番…レースはこれでも逃げるのか?京都新聞杯快勝の酒井J騎乗のレッドジェニアルは11番とじっくり周りを見てのレースをしそうですね。

個人的に期待していたダノンチェイサーの回避は非常に残念ですが、馬優先が何よりですから回避は当然と思います。この世代の牡馬頂点となるダービー馬はどの馬に!?本番が非常に楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする