【POG】ディープインパクト産駒で母ラヴェリータの2016となるアイトマコトの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

ダート交流重賞で活躍したラヴェリータの2016ですが、
昨年のワンフォーオールに続いて同馬もディープインパクトと配合されました。
そのアイトマコトを紹介したいと思います。

馬名:アイトマコト(2歳・牝馬)
馬主:前田葉子氏
管理:池江師
父:ディープインパクト
母:ラヴェリータ
母父:アンブライドルズソング
デビュー予定日:2018年7月29日(日) 新潟 芝1400m
鞍上予定:デムーロジョッキー

預託先は池江師という事で期待されてるんですね。
あのラヴェリータの3番仔となるアイトマコトですが、
来週の牝馬限定戦で鞍上デムーロJを配しデビュー予定の様です。

その母ラヴェリータは31戦11勝でジャパンカップダートで4着を
最後に引退し繁殖に上がりました。
重賞勝ちは関東オークス、スパキングレディー3連覇、
名古屋大賞典、TCK女王盃、エンプレス杯と7勝し
中央では結果を出せませんでしたが実績を残しました。

そのラヴェリータの仔は、
2013:ネフェルティティ(父ゴールドアリュール/牝馬)
18戦1勝で登録抹消と結果を出せず…

2014:ワンフォーオール(父ディープインパクト/セ馬)
個人的にもデビュー前かなり気になってましたが、
中央で13戦1勝と結果を出せず今年7月に地方へ移籍した様です。

2015は不受胎だったのかな?デビューはしておらず、
2016のアイトマコトも引き続き名種牡馬ディープインパクトを配合して
来週デビュー予定ですが、ラヴェリータと言えば岩田Jのイメージが
強い私ですがどうやらデビューはデムーロJの予定。

また、血統的にダートかな?思ってるのですが、
父がディープインパクトなら先ずは芝で期待という事でしょうか。
馬主が前田葉子氏名義という事で最近では
ラニやブランボヌールで重賞勝ちはしましたが
大活躍馬がいないというのは気になるけど…^^;

芝でデビューがどんな結果となるか興味津々です。
結果が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする