日高スタリオンステーションが年内で閉鎖が決定的

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

衝撃的なニュースが飛び込んできましたね。
スーパークリーク等の名馬をけい養してきた日高スタリオンステーションが
年内をめどに閉鎖が決まった様ですね。

理由としては収入減の現状、将来の経営が難しい事から閉鎖を検討し
株主総会で正式に年内閉鎖を決めた様です。

現在はウインクリューガー、プリサイスエンド、ノボジャック、
やゴスホークケン、ダノンバラード、そして初年度産駒が来年デビューの種牡馬で米G1馬の
トビーズコーナーもいるが全て移籍先を探す様になりますよね。

寂しい限りですが時代があの頃に比べ大きく変わりましたし、こればかりはどうにもなりませんね。

言葉が出ません…

コメント

タイトルとURLをコピーしました