【POG】ディープインパクト産駒で母リアアントニアの2017となるリアアメリアの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

母が海外G1馬となる良血馬が早くも始動する様ですね。父はディープインパクトとなり母リアアントニアの2017となるリアアメリアをご紹介したいと思います。

馬名:リアアメリア(2歳・牝馬)
馬主:シルクレーシング
管理:中内田師
募集額:7,000万円
父:ディープインパクト
母:リアアントニア
母父:ロックポートハーバー

母のリアアントニアは全14戦2勝馬ながらG1のBCジュヴェナイルフィリーズを勝ってますし、また、共にG1のスピンスターSやサンタアニタオークスでも2着と好走していました。昨年初仔で期待されたディープインパクト産駒のリアオリヴィアは募集額7,000万円で角居師に預託されるも、現在デビュー3戦で勝ち星なし。ではあるが、3番仔のリアアントニアの2018がサトノの冠でお馴染み、里見氏により2億9,000万円で落札とそれだけの血統的価値があるという事でしょう。
はい、走るか走らないかは別ですけどねwww

その2番仔となるこのリアアメリアも同ディープインパクト産駒で募集額も、初仔のリアオリヴィアと同額の7,000万円となり、今度は中内田師に預託。アーモンドアイ効果でやや高めの設定か!?母父ロックポートハーバーというのが国内ではまだ1頭もいないかな?※間違ってたらすいません。同馬は2013年に亡くなった様ですが、8戦5勝で重賞を3勝したアンブライドルズソングの産駒。ただ、母系からあディープインパクトとの配合は国内での実績で相性が良いだけにPOGでも人気しそう。

調教も順調でゲート試験合格後に放牧と思いきや、既に来週の阪神マイルの開幕戦で早くもデビュー予定との事です。鞍上は川田Jとの事。中内田師×川田Jのコンビは好相性間違いなしなだけに師も期待がひしひしと伝わります。柔らかみがありそうで走りそうな気がしてならない。

デビュー戦でどんな結果を出してくるか楽しみな血統と、本馬ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする