【POG】ディープインパクト産駒で母ライトニングパールの2017となるマテンロウディーバの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

牧場で気になる馬ですが父はディープインパクトで母ライトニングパールの2017となる、マテンロウディーバを紹介したいと思います。

馬名:マテンロウディーバ(2歳・牝馬)
馬主:寺田千代乃氏
管理:中内田師
父:ディープインパクト
母:ライトニングパール
母父:マルジュ
デビュー予定日:未定
鞍上予定:未定

父はディープインパクトとなり日本屈指の種牡馬。母のライトニングパールは宝塚記念、香港ヴァーズを勝ったサトノクラウンと同配合で、海外では通算7戦3勝とG1のチヴァリーパークSを勝ってます。その母ライトニングパールからは2016のフランケル産駒が不慮の事故で亡くなった噂が…、その無念をも晴らすべくこの2017のマテンロウディーバには頑張って欲しい。

また、生産牧場は2018年にフラワーC、ローズS勝ちで重賞2勝のカンタービレが出て、今年はデビュー3連勝で重賞の共同通信杯を勝ちG1の皐月賞3着、日本ダービー2着のダノンキングリーを出した三島牧場。そして預託先が有力トレーナーの中内田師となればやはり気になります。ただ、馬体重がやや小柄な様で成長が欲しいところ。因みにライトニングパール2018(父ディープインパクト)は、セレクトセール2018にて1億5,000万円の高額でダノックスに落札されてるだけに…このマテンロウディーバもうまく成長していけばこの血統からひょっとしたら激走の可能性もあります。デビューがどの時期かはまだ未定な感じですが、これはかなり期待できるかもしれず、個人的には注目したい1頭。

デビュー戦が楽しみな1頭です!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする