【POG】モーリス産駒で母ショウナンバーキンの2019となるショウナンマーズの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

個人的に気になってますが…結果はどう出るか!?。父はモーリスで母ショウナンバーキンの2019となるショウナンマーズをご紹介したいと思います。

ショウナンマーズのプロフィール

馬名:ショウナンマーズ(2歳・牡馬)
馬主:国本哲秀氏
管理:清水(久)師
父:モーリス
母:ショウナンバーキン
母父:フジキセキ
デビュー予定日:2021年8日7日(土) 新潟 芝1600m
鞍上予定:松若ジョッキー

現時点で4頭の新馬勝ち

父はモーリスとなり先週の2019世代では、新馬戦では函館でホウオウブリッツが4着、そして新潟でソリスルクスが9着となりました。また、未勝利戦ではギャラクシーセブンが5着となりましたが産駒から勝ち星を挙げる事ができませんでした。ただ、現時点で芝1400mで2頭に芝1800mでも2頭の計4頭が新馬勝ち。中でもビーオンザマーチとアルナシームが気になってる私。ただ前者は球節を傷めてる様ですので次走はもう少し先となりそうですが、後者のアルナシームの次走がどんな結果を出すか楽しみではります。

母は4勝でタフさあり

母はショウナンバーキンでフジキセキ産駒ですね。現役時は、デビューから堅実な走りも勝ち上がりはC・デムーロJを背に5戦目でしたね。その後も7歳まで走り続け、主な活躍はできませんでしたが通算49戦4勝とダートでも勝ち星を挙げるなどタフな走りを魅せてくれましたが、距離は1800m(ダート1勝含む)が3勝に2000mで1勝を挙げてます。その後は引退し、無事に繁殖へと上がれました。その繁殖生活ですが、この2019が初仔となり勝手ながら密かに期待している私です^^;

重賞2勝のフーラブライドに続け!

そんな中、その初仔にはモーリスを配合されたショウナンマーズが今週末デビュー予定となっております。預託先は昨年のショウナンアイビー(現12戦1勝)が初預託で今年で2頭目の清水(久)師となり、重賞2勝のフーラブライドでお世話になった青藍牧場さんが生産という事で、個人的にも応援したいところ。気になるデビュー戦は、7日(土)の新潟芝マイルを鞍上松若Jを予定されてます。ここには先日ご紹介した評判馬で川田J騎乗のフォラブリューテや、戸崎Jのパーソナルハイ、個人的に気になる岩田(望)J騎乗のエイカイマッケンロも出走予定ですね。あまり注目はされてなさそうだが調教では時計もまずまずの様ですし、1つでも上位着順を期待したいところ。デビュー戦が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました