【POG】オーシャンブルー産駒で母ステラシスネの2018となるティールブルーの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

産駒はかなり少ないが、中央で2勝を挙げているこの父から少しでも多く勝ち馬が出る事を願ってる私。父はオーシャンブルーで母ステラシスネの2018となるティールブルーをご紹介したいと思います。

ティールブルーのプロフィール

馬名:ティールブルー(2歳・牡馬)
馬主:青芝商事
管理:宮田師
落札額:150万円(北海道サマーセール2019)
父:オーシャンブルー
母:ステラシスネ
母父:ルールオブロー
デビュー予定:2020年6月21日(日) 東京 芝1600m
鞍上予定:???

数少ないオーシャンブルー産駒

父はオーシャンブルーとステイゴールド産駒で現役時はレコードで勝った金鯱賞(G2)、そして中山金杯(G3)の重賞2勝を挙げ通算30戦7勝で引退、種牡馬入りをしております。また中央での産駒は2017産からで出走頭数は少ないもののダンシングリッチー、そしてクリノブレーヴが1勝ずつの計2勝で、後者クリノブレーヴは後の皐月賞、日本ダービーの2冠馬中のコントレイルが勝ったホープフルS(G1)に出走し13着の最下位でしたが出走に漕ぎ着けました。少数精鋭ですが、以前のリーチザクラウン産駒を思い出しますし1頭でも多く子が多くなるといいですね。

馬主もオーシャンブルー産駒から活躍馬をと…

また、母はステラシスネとルールオブロー産駒で現役時代は大井でデビューし、7着でしたがその後出走せず活躍ができないまま引退、繁殖へと上がってます。また繁殖生活は初仔の2017となる□地ユーセイシューター(父オーシャンブルー/牡馬)が名古屋でデビューし、スーパー新馬戦を勝つも現在16戦1勝の身ながら頑張ってますが…厳しい状況。そんな中、再度オーシャンブルーを配合されたティールブルーが今週末のデビューを予定としてるようですが、いかんせん情報が少ない。注目度は言葉は悪いがそこまで…という事でしょうが、馬主は父オーシャンブルーを所有していた青芝商事となり、北海道サマーセールで150万円で落札。預託先はさすがに手塚師や池江師という訳にはいかず、初コンビとなる宮田師という事になってますね。デビューは父が得意とした中距離ではなく、東京マイルの様です。

能力的にどうか?は走ってみないとわからないと言いたいが、やはりオーシャンブルー産駒から活躍馬が出て欲しい。社台生産のローズカットダイヤ2018は青芝商事でしょうか?ちょっと気になりましたが、何れにせよ重賞勝ち馬が出ることを願いたい私です。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました