【POG】パイオニアオブザナイル産駒で母ダストアンドダイヤモンズの2017となるフラーレンの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

興味津々の血統で主戦場はダートよりにあるでしょうか???父がパイオニアオブザナイルとなり母ダストアンドダイヤモンズの2017となるフラーレンを紹介したいと思います

馬名:フラーレン(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:牧田師
募集額:2,400万円
父:パイオニアオブザナイル
母:ダストアンドダイヤモンズ
母父:ヴィンディケーション
デビュー予定日:2019年7月28日(日) 札幌 ダ1700m
鞍上予定:藤岡(康)ジョッキー

父は米国産でエンパイアメーカー産駒のパイオニアオブザナイルとなりますが、
キャッシュゴールドとサンタニアダービーのG1を2勝しました。種牡馬としては、米国では米クラシック3冠馬となったアメリカンファラオを輩出。また国内でのデビュー産駒としてはレヴァンテライオンが函館2歳S(G3)を制しており、全体で勝ち上がった子は、芝・ダート共に勝ち星はあるもの、平均的にみると距離が1200~1600mとやや短めです。

そして母のダストアンドダイヤモンズですが、こちらも米国産でギャラントブルームHのG2や、シュガースワールSのG3を勝っており、通算11戦6勝ですが2着1回に3着4回と馬券圏内パーフェクトで引退し、繁殖牝馬となり、吉田勝己氏がキーンランドのセールで落札しました。

そんな中でダストアンドダイヤモンズの2017となるパイオニアオブザナイル産駒のフラーレンが、7月28日の札幌でダ1800mからデビュー予定です。調教でもまずまずの走りの様ですが、預託先は牧田師とアンドリエットやロンドンタウンを管理する師。馬体が恵まれてる感じではありますが、個人的にはやや不安なのと同レースは出走頭数が多くなりそうで除外の可能性も…。鞍上も藤岡(康)Jと気になるところが多々あり、ダートが主体となりそうなパイオニアオブザナイル産駒ですが、デビュー戦の結果が気になる私です。

どんな結果になるか楽しみです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました