2019年 レインボーステークス 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

4番人気のヴァンケドミンゴがきてしまいましたか…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑦タガノアスワド 6着(5番人気)
このメンバーならと前走鮮やかに逃げ切った同馬を狙う。メンバー的に人気馬はじっくり構える可能性が高くゆったりとした単騎逃げが見込めそう。4走前に1年近くの休養も何のそので勝ち前走まで2勝と順調でもう一丁と期待する。

○ ②キャラッド 2着(7番人気)
昇級後3戦の初戦が出遅れ以降6、7着と確実に勝ち馬との差を縮めクラスにも慣れてきたか。展開次第という面は否めないが、5戦連続で上がり3位以内と鋭い脚が武器。流れ的にどう出るかだが状態が引き続き良さげなだけに人気もなく狙ってみたい。

▲ ⑫ゴールドギア 5着(6番人気)
正直メンバー、そして展開を想定すると最後方からズドンが紙一重な状況は否めないが、ここを目標に調教をしてきた上に、距離、コース、鞍上と走る条件は揃っている。サンティールやヴァンケドミンゴより配当妙味で同馬に期待する。

△ ⑨ダイワメモリー 8着(2番人気)
近3走が好内容の1、1、3着。このクラス2戦目で慣れと得意の中山2戦2勝の舞台。鞍上も内田J【3022】に距離【3011】と条件は揃っている。仕上がりも良さげで折り合いさえつけばここでもと期待する。

× ⑪ブレステイキング 1着(1番人気)
プリンシパルSで差のないアタマ差2着、セントライト記念ではジェネラーレウーノの2着。その後1、3着から前走テン乗りルメールJで1番人気もよもやの4着とトップハンデが響いたか。継続騎乗となるルメールJなら今度こそ!の思いで素直に期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線200mを切った辺りで捉えた1番人気のブレステイキング、
2着は内の間から一気に末脚を伸ばした7番人気のギャラッド、
3着は大外から脚を伸ばした4番人気のヴァンケドミンゴでした。

我が本命の◎タガノアスワドですが結果6着となりました。スタートは好スタートかで真ん中からスッと内へ寄り理想の先頭へ躍り出ました。道中は単騎逃げで自身のペースと絶好の展開に持ち込みました。折り合いもつき、競る相手もいないまま縦長で気分よく直線へ。直線で先頭に立ち手応えも抜群のまま突き放す態勢へ。直線半ばまでは残るかな!?と思いましたがラスト200m位で止まる様な感じで最後は力尽き6着となりました。

馬券的には大方の予想通りでやはり後ろからの競馬は厳しかったですね。勝ったブレステイキングはともかく、人気薄の7番人気ギャラッドが2着に入り少々配当UP。ただ3着にヴァンケドミンゴに4着サンティールとここで人気どころがきては配当が…。1、2着を持ってただけにこの展開では人気どころが来る可能性も高かったですね。ダイワメモリーを入れた私がダメですが残念ですが予想を当てることができませんでした。

明日はローズSです、波乱を期待して予想を頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました