2019年 アルゼンチン共和国杯(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

我が本命◎のタイセイトレイルが2着に入りましたが…まさかの^^;
そんな私の予想は、

◎ ②タイセイトレイル 2着(5番人気)
いやぁ、比較的安定した戦績を残しながら鞍上も戸崎Jとプラス材料が増える中でも人気が落ちるのか。気になるのは重賞戦になってクラスのレベルと東京【1001】か。ハンデ戦で斤量は据え置きの55キロ。ハーツクライ産駒に距離適性を活かしてこのメンバーで一発を期待したい。

○ ⑩トラストケンシン 5着(9番人気)
前走アフリカンゴールドに0.2秒差の2着と、最近の以前に比べ配当は低くなりりそう。ただ7月依頼の実践で56キロだった前走が2着と、アフリカンゴールドに0.2秒差でも53キロは斤量的にも大幅にチャンスを感じてしまう。2キロの恩恵がある今回は、逆転も!?期待する。

▲ ③ハッピーグリン 9着(8番人気)
3走前のリステッドでは8番人気ながら2着と長い脚を使い追い込んできた。過去にはジャパンCで7着になり、G2の日経賞や中山記念でも頑張っている。正直、半信半疑な部分もあるが距離の不安もなくキャリアも豊富でそこから一か八か狙ってみたい。

△ ①アフリカンゴールド 3着(1番人気)
正直同馬の実力的には…という部分では個人的にかなり半信半疑ではある。が、まさかのルメールJが騎乗ということかかなり人気をしてしまってるが過剰人気では!?ただ、クラス慣れした前走がきっちり3勝クラスを勝利と骨っぽい相手だが期待する。

× ⑤ルックトゥワイス 4着(3番人気)
前走の目黒記念で重賞初勝利となり外傷を負っての放牧だったが休み明けは【3101】と心配なし。ンデ戦で2キロ増の斤量となるが得意の【2402】の東京コースになれば直線一気の脚が炸裂に期待。ただ鞍上が福永Jという点で勝ち切るのは…と考えてしまうが、魅力素直に期待したい。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線残り400m辺りで先頭に立ち押し切った2番人気のムイトオブリガード、
2着は直線最内を突いて脚を伸ばした5番人気のタイセイトレイル、
3着は馬場の真ん中から強引に上がってきた1番人気のアフリカンゴールドでした。

我が本命の◎タイセイトレイルですが結果2着となりました。スタートは、スッと出れ回りを見ながら内のラチ沿いに走る形。最初のコーナーでは中団より後方という前目の競馬と思ってたが想定外の位置取り。道中は折り合いもつき、淡々と前を追いかける感じで中盤で徐々に上げてきました。直線では最内の馬場を選び脚を伸ばしムイトオブリガードを追いかけましたが、伸びきれずの2着と惜しい競馬でした。

馬券的には、2、3、4、5着という痛恨の1着ムイトオブリガードだけが抜け。ムイトオブリガードを入れてしまうと予想的に1~3番人気になるのでどれか1頭を…で、横山(典)Jという事もあり切ったのですが…しかも直線では早め先頭でバテると思ったがバテず。。。このメンバーで勝ち切るとは馬の力量もそうですが、手腕も“さすが”と言わざるを得ないレース内容でした。残念ですが、今回は予想を当てることができませんでした。

来週はG1のエリザベス女王杯、福島記念、武蔵野Sですね。世界のトップジョッキーが集結してくるエリザベス女王杯はジョッキーの手腕にも俄然注目ですね!そして予想は的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました