2019年 京王杯2歳ステークス(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

マイネルグリットを来たら仕方ないで切ったのは正解だが、3連単3,660円…!?そりゃ穴党の出番はなしって感じでしたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑩グランチェイサー 4着(6番人気)
前走の新潟2歳Sで出遅れから掛かってレースにならず16着で勝ち馬とは3.9秒はさすがに負けすぎは認めざるを得ない。が、新馬戦で出したタイムとハミを替えた事により一変も!?また、前走の大敗で配当妙味もあり、大外で少頭数に田辺Jも当然巻き返しを狙ってるはず。距離短縮から一発を期待してみる。

○ ⑥セイラブミー 8着(9番人気)
新馬戦の勝ち馬は後のききょうS馬となり2走前の勝ち馬は新馬直後に勝ち上がりと共に着差は僅か。デビュー3戦目の前走が逃げてクビ差の辛勝だが相手が51キロだけに頑張ったと思いたい。距離が延びる点はやや気になるが、父母の血統的背景からスピードを活かして激走を期待する。

▲ ③グレイトホーン 5着(5番人気)
陣営が想像以上に強気なのだが…新馬戦では逃げて現在デビュー2連勝中のサクセションに0.2秒差の2着。2走前は2番手から勝ち馬に0.3秒差の5着、そして前走は中団から差して3戦目での初勝利。プラス12キロと成長も加味してパワーアップした感じから好走を期待する。

△ ⑧ビアンフェ 2着(3番人気)
前走函館2歳Sで重賞初制覇となり2連勝中と正に勢いがる状況だが個人的には、距離延長の1400mや前走のレース内容から再戦のタイセイビジョンにはさすがに…という感じ。ただこのメンバーでは馬券圏内という事であれば狙ってみたく期待する。

× ④タイセイビジョン 1着(1番人気)
デビュー戦を快勝し函館2歳Sで2着となった前走だが目標をレッドヴェイパーにしたのが誤算だったか。2戦共に上がり最速を繰り出した様に直線に出せればラストの脚は安定している。距離も新馬戦でこなしており継続騎乗のルメールJなら二の鉄は踏まないと見て期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線大外からあっさり突き抜けた1番人気のタイセイビジョン、
2着はマイペースの逃げからGまで粘った3番人気のビアンフェ、
3着は内から一旦は抜かされたものの再度盛り返したGまで粘った4番人気のヴァルナ。

我が本命の◎グランチェイサーですが結果4着となりました。スタートは、スッと前に出れ外枠も前目で位置とれました。道中は折り合いも付き3番手の外を追走する形になりました。直線では手応えが良く馬場の真ん中から脚を伸ばすも最後3着に粘りきれず4着という微妙な着順でジエンドでした。

馬券的には、グランチェイサーが一旦は3着になりそのまま突きぬけるかと思いきや4着と最後の一押しが利かず無念です。ちゃんと伝われば良かったですね。ただ悔いてもどうになりませんが、3連単3,660円…これは穴党の出番はなしで仕方ない。明日はそろそろ波乱も!?

その明日がアルゼンチン共和国杯とみやこSですね。先週の天皇賞・秋に続き、的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました