2019年 阪神カップ(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

3歳馬ですがグランアレグリアが…強すぎましたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑱ストーミーシー 12着(11番人気)
3走前が直線の長い新潟を最速の上がりで豪快に差し切り勝ち直後のG3戦は直線で前が開かずジエンド。展開がものを言うだけに何ともだが、前走も最速の上がりから勝ち馬に0.2秒差の5着と掲示板確保。阪神【0004】も6、6、5、5着も上がり最速の3回に3位が1回ならハマればここでも。一発を期待する。

○ ⑪シヴァージ 7着(8番人気)
川田Jという事もありどこまで人気するか未知ではあるが、デビュー14戦目にして初の芝が重賞戦。フィアーノロマーノに乗らず!?鞍上も陣営もそれだけ自信があるという事なのか?ダート寄りの血統も芝をもこなせそうな血統背景なら一発を期待してみたい。

▲ ⑧グァンチャーレ 10着(6番人気)
京都の外回りがベストは百も承知で今回は阪神の内回りというのが半信半疑ではあるが、【0323】の阪神コースで勝ちきらずとも安田記念4着の実力なら馬券圏内も十分射程圏内なはず。堅実さも魅力で鞍上【1300】の池添Jも心強く、デキも良い今なら期待したい。

△ ①マイスタイル 13着(2番人気)
夏の函館記念の重賞初制覇を皮切りに距離短縮のスワンSで上位とタイム差なしの3着、更に前走G1のマイルCSは“逃げ”の展開からあわやの4着と2着ダノンプレミアムには0.2秒差。自在性もあり充実一途と、後は主戦田中(勝)Jの手腕で好走を期待する。

× ⑤グランアレグリア 1着(1番人気)
デビュー2連勝で牡馬相手の朝日杯FSに挑戦し3着と、後のG1・3勝馬のアドマイヤマーズに0.3秒差。桜花賞を圧巻の強さで制するもオークスは距離でNHKマイルCに向かい1番人気に指示されるも不完全燃焼の降着5着。ツメ不安で7ヶ月の休養も乗り込み十分で来年に向け好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は圧倒的な強さを魅せつけた1番人気のグランアレグリ、
2着は馬場の真ん中から脚を伸ばした3番人気のフィアーノロマーノ、
3着は競り合いの中で僅差のアタマ差抜け出た10番人気のメイショウショウブでした。

我が本命の◎ストーミーシーですが結果12着となりました。スタートは大外という事もあり気になっていましたが超好スタートでポンと出ました。ポジションはスッと下げ中団の後ろよりで前を見る形で折り合いも付き後方から直線大外へ。一瞬脚を伸ばすと思いきや、前と横に馬がいる箇所に突っ込んで行かざるを得ず、進路のない状況で終わり不完全燃焼でした。

馬券的には、グランアレグリの強さは異常でしたが、スミヨンJのフィアーノロマーノはともかく、メイショウショウブがレッツゴードンキ相手にアタマ差競り勝ち配当を少し引き上げてくれましたね。NZT2着にローズS5着馬が適距離で3着と、勝ち馬も含め3歳馬の奮闘レースでしたね。そうか…結果予想はグランアレグリしか入ってないという情けない予想でしたし、3連単配当は35,000円台…思ったよりつきませんでしたねwww。

明日はG1の有馬記念です。強力馬が揃う一戦ですが、JRA古馬G1締めくくりのレースを的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました