【POG】ハーツクライ産駒で母アルテルテの2017となるアルテフィーチェの3歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

あまり注目はされてないイメージでしたが!?、ここへきて徐々に情報が…^^;。父がハーツクライで母アルテルテの2017となる、アルテフィーチェを紹介したいと思います。

馬名:アルテフィーチェ(3歳・牝馬)
馬主:キャロットファーム
管理:友道師
募集額:3,600万円
父:ハーツクライ
母:アルテリテ
母父:リテラト
デビュー予定日:2020年1月12日(日) 京都 芝2000m
鞍上予定:未定

父はハーツクライと、昨年は朝日FSを制し2歳王者になったサリオス、そして有馬記念ではリスグラシューが圧倒的な強さを魅せラストランを飾り、先日化け物と言われるアーモンドアイをも上回り年度代表馬となりました。また、両馬共にハーツクライ産駒と正に勢いに乗ってる状況で、クラシック制覇へ向け、今後も更なる楽しみな産駒ですね~

そして母のアルテリテですが、フランス産で日本ではあまり馴染みの薄いリテラト(父ケンドール)産駒です。現役時ですが、G1勝ちはガーデンシティステークスのみとなりますが、サンタリラ賞で2着、QE2世チャレンジCでも2着と実績を残し、通算15戦4勝で引退、繁殖へと上がっております。その後の繁殖生活ですが、日本で2016のアルテヴェルト(父ハーツクライ/牡馬)が庄野師に預託されデビューしておりますが、新馬戦でルメールJ、2歳未勝利戦でモレイラJが乗るも、結果が残せず現在10戦1勝で3歳1勝クラスを…。

そんな中、2017のアルテフィーチェも父はハーツクライとなりデビューを迎えようとしています。預託先は庄野師から友道師となり、これは期待の現れという事でしょうか。調教では超高額馬のアドマイヤビルゴが馬なりで、アルテフィーチェは一杯。デビュー戦は今週日曜の京都2000mを予定としておりますが、差は僅かの先着ではあるが大丈夫かな?。まぁ、友道師はこの世代にはハーツクライの牝馬でデビュー3連勝から京都2歳Sを制したマイラプソディがいますが、それに続けるといいですね!さぁ、どうなるでしょうか?

ちょっと半信半疑な私ですが、当日の結果は気にしてます。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました