【POG】ロードカナロア産駒で母リュラの2018となるリュラネブラの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

近親にはハープスターがいる血統で初仔となるからには大物が出てくる事を期待したいですね。父はロードカナロアで母リュラの2018となるリュラネブラを紹介したいと思います。

馬名:リュラネブラ(2歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:国枝師
募集額:5,000万円
父:ロードカナロア
母:リュラ
母父:ステイゴールド
デビュー予定:未定
鞍上予定:未定

父はロードカナロアとオーシャンS(G3)、そして先週土曜京王杯SC(G2)のダノンスマッシュ、そして金鯱賞(G2)サートゥルナーリアの3勝のみから、産駒の筆頭格アーモンドアイが昨日のG1ヴィクトリアマイルで半年振りのレースも鞍上ルメールJは最後振り返る程余裕の4馬身差で勝利し、産駒重賞4勝となりました。ただ気になるのが2017世代でやたら厳しい状況…2戦2勝で期待のグランデマーレは故障で離脱、重賞勝利のないヤマカツマーメイドが先日橘S(L)を勝った最有力馬という状況です。古馬になっても巻き返していける種牡馬と思いますが、2017世代のクラシックではちょっと厳しいかな。。。

また、母のリュラですがコレはデビュー当時かなり人気を集めましたね。父がディープインパクトからステイゴールドに変わりましたがあのハープスターの半妹という血統で期待度はかなり高く、新馬戦は2.1倍の支持を集めるも結果的に残念ながら1勝も出来ず通算5戦0勝で引退し、繁殖へと上がりました。

そんな中、初仔となるロードカナロアを配合されたリュラネブラが順調に調教をこなしてる様ですね。リュラが非力だった部分をロードカナロアで補った感じのイメージでしょうか?既に入厩済みでゲート試験も合格、馬体も480キロ弱あるとの事で血統からスピード能力に長けてそうでマイル前後が良いのかな?。また預託先は母のリュラが池添師でしたが、この仔は国枝師となりデキがかなり良いのか2019もロードカナロアを配合されてます。そして募集額は初仔でこの血統、そして預託先から5,000万円なら一発をと期待される方も多そうですね。

ちょっと驚きましたが順調過ぎるも順調過ぎで、6月頭の東京マイル辺りで鞍上ルメールJを背にデビュー予定!?、との噂もありコレは楽しみ過ぎで益々期待度が高くなります。個人的には初仔という点だけが気掛かりも、順調に行けることが何より。デビューは来月辺りになりそうですが、非常に楽しみな1頭ですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました