2020年 スレイプニルステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

この斤量は反則!?と言ったが勝ちきれずも来たら仕方ないで切ったマスターフェンサーが2着。更に3連単が2,000円台って…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ④テルペリオン 10着(8番人気)
近4走が逃げも含む3番手以内のポジションから勝ち馬に3.2、1.4、2.5、3.2秒差と全く見せ場なしの状況。とはいえ昨年のこのレースで後の地方重賞3勝のアンデスクイーンに、2馬身差をつけ圧勝した昨年の覇者。今回はブリンカーを外し、中間の調整も工夫した事がカンフル剤になれば…変わり身を期待してみる。

◯ ③アルドーレ 5着(6番人気)
2走前はマーチSでサトノティターンに1.0秒で完敗、前走は1年1ヶ月振りのLで勝ち馬に1.0秒差の完敗。今度は1戦1勝の東京2100mになり、鞍上は姉のアンジュデジールをG1馬に導いた横山(典)J【0101】ならチャンスも。上位馬に一泡吹かせる、良い意味の未知の騎乗で一発を期待してみる。

▲ ②ロードブレス 4着(4番人気)
ダート転向から馬体面で成長が身を結んだか1勝クラス→2勝クラス→3勝クラスで3連勝の勢いでこのOPへ挑戦へ。同じロードでもロードレガリスの様な事も…そして初の左回りに距離延長と甘くないと思うのも百も承知。ただダノンバラード産駒に母父ナリタトップロード、是非頑張って欲しい血統で期待してみる。

△ ⑩サトノティターン 3着(2番人気)
2走前はまさかのダイヤモンドSへ参戦も8着とそこそこ適正は魅せたが実績からもダートの方が向く。前走は1番人気に支持され勝ち馬エルデュクラージュとは4キロの斤量差で0.2秒差の3着。今回は斤量が1キロ上がり59キロも当時の勝ち馬と差は2キロでこのメンバーなら好勝負を期待する。

× ⑥エルデュクラージュ 1着(3番人気)
前走もそうだがルメールJが騎乗すれば【3011】と着外1回は掲示版の5着でそれ以外は馬券圏内パーフェクト。今回は前走から一気に3キロの斤量増となるが、休み明けを叩かれ更に上積みは見込め東京【3100】と絶好のコース。相手関係は前走とそこまで変わらずで斤量UPを上積みでカバーできれば勝ち負けまで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線早めに抜け出し粘りきった3番人気のエルデュクラージュ、
2着は馬場の真ん中から脚を伸ばした1番人気のマスターフェンサー、
3着は後方外から59キロでも追い上げてきた2番人気のサトノティターンでした。

我が◎本命馬は58キロどうこうの前に…

我が本命の◎テルペリオンですが結果10着となりました。スタートは58キロの斤量でしたが、スっと好スタートから内から周りを見ながら位置取りへ。1角では中団の真ん中で、前目の5番手から追走となりました。折り合いもつき斤量が斤量だけにもう少し前が理想でしたがこの位置で脚を溜める形。勝負どころで外からマスターフェンサーが来た時点でせめて一緒に上がってほしかったがそのまま…直線では馬場の真ん中から脚を伸ばすも最後は追うのをやめてそのままGという流れでした。

3連単2,550円!?で穴党出番なし

馬券的には…マスターフェンサーはこの斤量で勝ちきれないのはちょっと今後が厳しそうな気がしましたが、それはともかく3連単2,550円!?って…この3、1、2番人気での予想はしませんが仮に私が当たってもガミり100%www。他場があれば予想は回避したいところでしたが、2場だけに予想するも穴党の出番は微塵もなし。はい、これも競馬ですし引きずっても仕方ないので…ええ、次!って感じですね^^;

明日はG1の安田記念ですね。このレースも複数強そうな馬がいますし、紛れは!?と思わせそうなレース。着順が変われば高配当にありつけるかもしれない期待を込めつつ的中に向けて頑張ります!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

あっぷるの競馬予想結果
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました