【POG】キングカメハメハ産駒で母クルミナルの2018となるククナの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

2番仔、そしてこの亡き父から大物を…と期待したくなる私ですが、父はキングカメハメハで母クルミナルの2018となるククナをご紹介したいと思います。

ククナのプロフィール

馬名:ククナ(2歳・牝馬)
馬主:キャロットファーム
管理:栗田師
父:キングカメハメハ
母:クルミナル
母父:ディープインパクトイ
デビュー予定:2020年8月1日(土) 札幌 芝1500m
鞍上予定:ルメールジョッキー

先週も新馬勝ちならず…

父はキングカメハメハと、先週では1番気になっていた札幌へ参戦のプラチナトレジャーが4着、その他良血らしさを備え新潟へ参戦のヴェルナーが4着、レッドルーベンスが2着と結果的に新馬勝ちとなりませんでした。うーん、この世代で何とか大物を…と思う私ですが、まだ始まったばかりとはいえ現状の結果からはかなり厳しそうな状況か!?。何とか好成績を出す子が出てくるのを願いたいところです。

桜花賞2着、オークス3着の実績を持つ母…

母はクルミナルで、ディープインパクト産駒。現役時はデビュー戦→エルフィンS(OP)を強烈な末脚を繰り出し2連勝。3戦目のチューリップ賞(G2)では俄然1番人気に支持されるもよもやの11着…しかしその後の桜花賞(G1)を7番人気で2着、更にはオークス(G1)で6番人気で3着と素質の片鱗を魅せた2戦でしたが…無念の屈腱炎でそのまま引退という形になり通算5戦2勝で繁殖馬へ。気になる繁殖生活は初仔のロードカナロアを配合したイルミナル(牝馬)が現状2着2回に3着1回があるものの4戦0勝で勝ち星なしと物足りない状況。

鞍上ルメールJを配し血統的にも期待

そんな中、2018となるキングカメハメハを配合したククナが今週末デビューを迎えようとしています。土曜の札幌芝1500mを鞍上ルメールJを配してる状況ですし、血統的にも期待したくなります。また、預託先は初仔もそうでしたがこのククナも母を管理した須貝師ではなく、栗田師。2017世代ではシャインガーネットで重賞制覇をするも距離がマイルという事でクラシック出走はなし。また2018世代ではディープインパクト産駒のバイシクルキットが既に新馬勝ちをしており、ククナも続けるか!?。

距離は1600~2000m辺りか!?

脚元が気になるも調教は順調でかなり良い感じですし、母の無念を是非晴らしてもらうべく活躍してほしい1頭。またクルミナル同様気性が気になるところですが、良い方に出るといいな。距離は母がオークスで2着はあるものの1600m~2000m辺りが的距離かな?と想定してる私。何れにせよクラシックを盛り上げた母クルミナルの2番仔だけに、個人的には期待している1頭です。

先ずはデビュー戦でどんな結果を出すか興味津々は私です。

タイトルとURLをコピーしました