【POG】アポロソニック産駒で母サンレイククインの2018となるアポロカイトの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

かなり貴重な産駒となりますが…是非応援したくなります。父はアポロソニックで母サンレイククインの2018となるアポロカイトをご紹介したいと思います。

アポロカイトのプロフィール

馬名:アポロカイト(2歳・牡馬)
馬主:アポロサラブレッドクラブ
管理:武藤(善)師
父:アポロソニック
母:サンレイククイン
母父:コジーン
デビュー予定:2020年8月15日(土) 新潟 芝1600m
鞍上予定:武藤ジョッキー

貴重なアポロソニック産駒

父はアポロソニックですが、米国産のビッグブラウン産駒。現役時は、2歳未勝利のダートで勝ち上がるも距離を延ばした山吹賞(500万下/芝2200m)で逃げ切り、そして日本ダービーTRの青葉賞(G2)では9番人気から逃げて2着とダービー切符をゲットし、本番の日本ダービーでも8番人気の低評価から絆に0.3秒差の3着と馬券圏内に入りました。その後は故障に泣き奇しくも通算7戦2勝で引退し、種牡馬入りしました。現状2017産は僅か2頭のデビューでしたが1頭は抹消、そしてアポロアベリアが3歳1勝クラスで2勝目を挙げてます。この2018産では9頭の登録があるのかな?と、この世代ではようやく産駒がデビューを迎えます。ダービー3着の血で産駒が少ないが少数精鋭で活躍馬が出てくるといいですね。

サンレイレーザー等がいる血統

母のサンレイククインですが、コジーン産駒。国内でデビューもダ1200~1800m、芝1200m~2000mまで走るも1勝も挙げれず…という事で通算15戦0勝で引退し、繁殖へと上がりました。その繁殖生活で代表産駒と言えば、小倉記念(G3)勝ちのサンレイジャスパー(父ミスズシャルダン/牝馬)でしょうか。そしてサンレイデューク(父デュランダル/牡馬)はジャンプで重賞2勝を挙げ、サンレイレーザー(父ラスカルスズカ/牡馬)は重賞勝ちはないもののマイラーズC(G2)で2着やエプソムC(G3)で3着と好走し、毎日王冠(G2)ではG1馬のスピルバーグやロゴタイプ、ペルーサ等などを負かし勝ち馬エアソミュールとはクビ差2着の惜しい競馬をしました。ただサンレイククイン自体高齢となるに連れ徐々に遺伝子が弱ってるのは気になりますが…

先週除外で今週末へ

そんな中、アポロソニックを配合されたアポロカイトが今週末デビューを迎えようとしています。預託先は武藤(善)師と既にアポロアベリアを管理しており、タイプはおおよそ把握されてそうでそこは心配なしか。そしてデビュー戦は父が得意とした直線の長いコースで新潟芝1600mを武藤Jで予定をしておりましたがよもやの除外から、1週ズレるも再度新潟芝1600mを選んできました。1週延びた事で調教での動きは更によくなってるという感じでしょうし、レース本番までに態勢も整う感じでしょう。いずれにせよ数少ない産駒となり、また母が高齢出産も過去に活躍馬を出した母ならもう一花咲かせるべくアポロカイトで好結果を出ると嬉しいですね。

先ずは目先の1勝!という事で、当日の好結果を期待したいところです。

タイトルとURLをコピーしました