2020年 スワンステークス(G2) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったアドマイヤマーズが58キロで3着に粘りますか…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ ?ボンセルヴィーソ 11着(7番人気)
重賞では勝ちきれないものの、馬券圏内で堅実な走りを魅せ好配当を導いてくれる同馬。今回はやや人気しそうで配当妙味は薄れそうだが、京都1400m【3031】と好相性の舞台。また小幡(巧)Jとも近4走で2、3、10、3着からここも馬券圏内を期待する。

◯ ?シヴァージ 5着(5番人気)
芝へ転向し芝1200mでG1も含む全5戦が、全て最速の上がりで勝ち馬とは0.5秒差以内の結果。今回は芝転向初戦の芝1400mだが当時は5番手からの競馬、今回は近走最速の脚を繰り出す後方待機策なら…。高松宮記念で5着のパフォーマンスを魅せた藤岡(祐)Jに手が戻り、一発を期待する。

▲ ?アルーシャ 4着(4番人気)
前走の京成杯AHで掲示板を確保した馬が全て6番手以内の中、ほぼ後方から最速の上がりで0.4秒差の6着まで追い上げた。距離が1400m【4002】の得意距離に、良馬場でも外差しが利く今の馬場なら出番があっても。鞍上は天才武(豊)Jの手腕で馬券圏内を期待する。

△ ?ステルヴィオ 2着(3番人気)
前走は6走前の中山記念以来5戦振りに2着と、後のスプリンターズSで2着のダノンスマッシュに0.2秒差。今回は休み明けだが年内のレースの中で一番順調に調整された上に、マイルCSを勝った京都替わりはプラス。鞍上もテン乗りだが…強心臓池添Jなら個人的に期待度UP。期待する。

× ?サウンドキアラ 10着(1番人気)
牝馬重賞3連勝から挑んだ前走ヴィクトリアマイルでは、アーモンドアイには屈するも2着を確保。久しぶりの牡馬一線級が相手だが京都金杯でダイアトニック等を抑えて勝ってるだけに問題なし。好調さを維持する松山Jを背に休み明けでも好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は直線で早め先頭から押し切った11番人気のカツジ、
2着は馬場の外目からするフォイ脚を伸ばした3番人気のステルヴィオ、
3着は勝ち馬を馬場の真ん中から脚を伸ばした2番人気のアドマイヤマーズでした

我が本命が直線半ばまで粘るも…

我が本命の◎ボンセルヴィーソですが結果11着となりました。枠は真ん中より少し外の枠でしたが好スタートからスッと前に付ける形で1角へ。道中は外目の4番手の位置で前を追いかける形になりました。
折り合いもつき3角?4角でも手綱を引いて脚を溜める形から直線へ。その直線では半ばまで粘り腰で踏ん張るも、最後は力尽きた感じでジエンドでした。

悔しい…11番人気のカツジが勝利。

馬券的には、1着のカツジを前走まであれだけ追いかけてた中で今回切るも、ここで激走…見る目がない私。2着は大外枠もものともせず追い込んだステルヴィオ、3着はま58キロの休み明けで3着に粘ったアドマイヤマーズでしたね。1番人気のサウンドキアラは54キロならアドマイヤマーズより先着するだろうと思ったが、よもやの先着できず。そして3連単が662,610円ですか…カツジがいつか…いつか…と狙ってきたがここで!?。これは遇の音もでない一撃を喰らった感じです。。。

明日は天皇賞・秋ですね。波乱を意識してますがそこまで人気しないと思ってた馬が想像してたい上に人気と、正直ズレてるのが嫌な予感www。何とか的中に向けて頑張りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました