2021年 シルクロードステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果あっぷるの競馬予想結果

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったモズスーパーフレアは飛んでくれましたが…^^;
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 3 コントラチェック 11着(9番人気)
近走の重賞の不振から、初の1200mでLに下がったラピスラズリSで2番人気に支持されるも10着。ただインを狙ったのが誤算で、直線で窮屈になる不利でも勝ち馬とは0.4秒差で脚を余した。鞍上は強心臓池添Jに乗り替わり、再度同距離に外のモズに対し全戦全勝の“逃げ”の手も!?期待する。

◯ 11 リバティハイツ 4着(10番人気)
京阪杯(G3)で4番人気に支持された前走が、位置取りが後方過ぎて脚を伸ばしたが届かず8着。今回はモズの存在でペースは流れる展開がこの馬には好転するとみて、団野Jも2走前の様な位置取りなら。フィリーズレビュー(G2)勝ち、そしてターコイズS2着以来の重賞好走を期待する。

▲ 17 タイセイアベニール 10着(13番人気)
OP勝ち以降重賞でダノンスマッシュ等を相手に4戦し、勝ち馬とは最大0.7秒差。また6走前のOP戦で今回人気のトゥラヴェスーラを差し切って勝利。外枠で調教も微妙そうだがサクセスエナジーではなく同馬に騎乗の松山J【1004】が謎も逆に魅力を感じる。人気薄だが外枠から激走を期待する。

△ 2 ライトオンキュー 2着(3番人気)
重賞クラスだと好走が洋芝に偏ってるのが気がかりだったが、前走G1では勝ち馬に0.8秒差の9着。因みに勝ち馬グランアレグリアはともかく、2着ダノンスマッシュまで0.5秒差なら実力は足りる。外からの競馬が希望の私だったが内枠2番、そして斤量57.5キロと気になるが底力に期待する。

× 12 ラウダシオン 3着(2番人気)
前走15着だったマイルCS(G1)はキレ負けした印象を受けたが、モズがいるペースはNHKマイルCの再現も!?。左回り【2200】で不調さは否めないデムーロJとの相性はG1で1着にG2で2着と文句なしの相性。レシステンシアを抑え込んだ力なら、このメンバーでも好勝負をキツアイする。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

上位レース結果

1着は外目から直線一気に鋭い脚で突き抜けた4番人気のシヴァージ、
2着は直線半ばで内からスルスル抜けてきた3番人気のライトオンキュー、
3着は直線馬場の真ん中から追い込んだ2番人気のラウダシオンでした。

我が本命はよもやの出負けで中団から…

我が本命の◎コントラチェックですが結果11着となりました。内枠からのスタートでしたが、やや出負けは想定外でそのまま中団の内にポジションを取りました。1角では致し方なく、道中はそのままの位置取りで中団の内で折り合いも付き前を追いかける形。3角で徐々に差を詰め直線は最内を選びました。その最内直線では早めに抜け出すライトオンキューを見る形で追い上げるも直線半ばで力尽きました…全てはスタートの出負けは痛かったと思う私です。

初重賞制覇のシヴァージが…

予想的には、1着シヴァージが最後強烈な脚で突き抜けましたが芝に転向してようやく重賞初勝利、次いで我が予想で裏本命のワン・ツーとなる△ライトオンキューが2着、×のラウダシオンが3着でしたが4、3、2番人気決着と堅い人気決着。因みに我が予想で◯に推したリバティハイツが4着に追い込んでくれたが結局1着シヴァージがない…という事で、攻めた我が予想は2、3、4着と無念です。3連単の配当が25,250円と人気順にしてはまずまずですが穴党の出番はありませんでした。最後に一言、6歳牝馬で56.5キロの斤量はかなり厳しいと思い、来たら仕方ないで切ったズスーパーフレアですが次走巻き返せるかな!?と思った内容でした。

来週は、3歳重賞のきさらぎ賞(G3)と東京新聞杯(G3)が開催予定ですね。東京新聞杯のメンバーは波乱含みで面白そうですし、きさらぎ賞は頭数が微妙も良血馬が集まり波乱は低そうだが、個人的に興味を持ってるレースです。今週は根岸S(G3)の予想が当たりましたが、もっと大きい配当を当てるべく予想を頑張りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました