【POG】ディープインパクト産駒で母キューティーゴールドの2019となるローマンネイチャーの2歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

母はG1・2勝の姉を輩出し、もう配合が不可なった最後の種牡馬に期待。父はディープインパクトで母キューティーゴールドの2019となるローマンネイチャーをご紹介したいと思います。

ローマンネイチャーのプロフィール

馬名:ローマンネイチャー(2歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:高野師
募集額:1億2,000万円
父:ディープインパクト
母:キューティーゴールド
母父:フレンチデピュティ
デビュー予定日:2021年6日27日(日) 阪神 芝1800m
鞍上予定:松山ジョッキー

評判馬の良血産駒が4着…

父はディープインパクトとなり、2019世代では開幕週に出走し、鮮烈デビューを飾ったコマンドラインが早々に勝ち上がり。その後、ロードカナロアやキングカメハメハ産駒、そして新種牡馬が続々出走してる中で未だに出走頭数が少ない状況。そんな中で先週は期待の良血のマイシンフォニーが2番人気に推されデビューも、勝ち馬アライバルに0.6秒差の4着で勝利とはならず。とは言えまだ開幕初月ですからね、今後も産駒のデビューが楽しみな私です。

母は未勝利もG1・2勝の仔を輩出

母はキューティーゴールドとなり、フレンチデピュティ産駒ですね。現役時は、脚元の怪我等不安もあり4月の3歳未勝利戦と遅くデビュー。8、9、2、3、7着と勝ち星を挙げる事ができないまま、通算5戦0勝で引退し繁殖へと上がりました。半兄にはあのステイゴールドがいる血統ですし、繁殖に期待という感じですね。その繁殖生活で代表産駒と言えば、2番仔で秋華賞ではノーヴォレコルトを、ジャパンカップでラストインパクト以下を封じこみG1・2勝のショウナンパンドラ(父ディープインパクト/牝馬)でしょう。ただ、同馬以降も2016(牝馬)、2017(牡馬)とディープインパクトを配合もコレと言った活躍が出来てない状況は気がかり。

3年連続のラストディープで姉に続くか!?

そんな中、3年連続で3度目の正直と言わんばかりのディープインパクトを配合された、9番仔のローマンネイチャーが今週末デビューを予定しております。そのデビュー戦は伝説の新馬戦となるか!?宝塚記念の27日阪神芝1800mを鞍上松山Jで予定となっており、ここにはルメールJ騎乗予定のキラーアビリティ等など良血の好素材馬が参戦予定。預託先はもちろん姉のショウナンパンドラを管理した高野師すし、もうディープインパクトを配合できない最後の産駒だけにショウナンパンドラに続きこの馬でも結果を出したところ。調教は水準以上には動いてる様ですし血統的にも期待十分。当日のレースに興味津々な私です。

タイトルとURLをコピーしました