ウインバリアシオンが競争能力喪失で引退へ

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

昨日の天皇賞春で12着に入ったウインバリアシオンですが、
ゴール後に福永ジョッキーが下馬しており、
検査の結果、左前脚浅屈腱不全断裂で競走能力喪失と診断された様ですね。

2度も屈腱炎から復帰した中で再度ですか…
脚元が完璧だったら、重賞2勝(青葉賞と日経賞)で2着4回のG1の成績より
更に良い結果になってたと思える馬ですよね。

命が助かったのは不幸中の幸いで、今後はどうなるか未定の様ですが
ウインバリアシオンのファンはかなり多いと思いますので
ゆっくり休ませてあげたい気もします。

本当に頑張って走りましたよね。
お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました